パナソニック・ホーム 個人向けトップ > お客様サポート > 4K チューナーお客様サポート

4K チューナー お客様サポート
TU-BUHD100 に関する情報をご提供します。
4Kチューナー

重要なお知らせ

2019年3月29日

録画機能対応バージョンアップ ソフトウェア【リビジョン15.15】提供開始のお知らせ

サポートメニュー
1. 録画機能対応 バージョンアップのお知らせ

2019年3月29日(金)より「USBハードディスク録画機能」に対応するバージョンアップ(リビジョン15.15へのアップデート)を公開しました。

アップデート方法については「2.ソフトウェアアップデートのお願い」をご確認ください。

<USBハードディスク録画機能>
USBハードディスク(別売)を接続することでBS4K・110度CS4K放送などの番組を録画できます。
<録画機能詳細>
録画機能かんたんマニュアル 準備編はこちら 操作編はこちら
2. ソフトウェアアップデートのお願い

新4K衛星放送(4K放送)を見るため、必ず実施してください

USBハードディスク録画機能のご使用や、新4K衛星放送(4K放送)の快適なご視聴のために、4Kチューナーのソフトウェアのアップデート(更新)が必要な場合があります。

ソフトウェアは最新の状態(リビジョン)でご利用ください。

【ソフトウェア 〔リビジョン15.15〕提供開始しました。(2019年3月29日)】

<アップデート方法>

アップデートの詳細については、アップデートマニュアルをご覧ください。

■放送ダウンロード
BSデジタル放送経由でアップデートします
現在公開中のリビジョン:15.15
※リビジョン10.10以降のリビジョンに更新されている本機は、放送ダウンロードによるアップデートは自動的に実行されます。
※データ受信後すぐにアップデートが実施されるものではありません。詳しくは上記アップデートマニュアルをご確認下さい。
※お急ぎの場合はネットワークダウンロードまたはWebダウンロードにてアップデートを実施してください。
■ネットワークダウンロード

インターネットに接続してアップデートします

現在公開中のリビジョン:15.15

■Webダウンロード
USBメモリーでアップデートします
現在公開中のリビジョン:15.15
ダウンロードページはこちらへ
3. 操作方法 (ビエラリンク)
テレビ(ビエラ)の「ビエラリンク」機能で4Kチューナーの操作ができます。
ページトップへ戻る