3D お客様サポート

3D映像視聴に関してのご注意

  • 3D映像の見え方には、個人差があります。また個人差により、まれに、体調不良が引き起こされることがあります。
  • 3D映像の視聴年齢については、およそ5〜6歳以上を目安にしてください。
  • 3D映像を、快適に見て頂くために、取扱説明書の「安全上のご注意」「使用上のご注意」をよくお読みください。

3Dを楽しむためには

  • 3Dを楽しむためには、3Dに対応したビエラが必要です。
  • 3Dディスクを楽しむためには、3Dに対応したビエラとディーガ/プレーヤーが必要です。
  • 3D非対応のシアターを接続する場合は、注意が必要です。接続方法は、つなぎ方ナビゲーションでご確認ください。

3D放送の見方