ソフトウェアダウンロード

マルチメディアシステムのファームウェア提供サービス

平素は、Panasonicのマルチメディアシステムをご愛用いただき、ありがとうございます。

本ホームページでは、商品をより快適にご使用いただけるようマルチメディアシステムの最新のファームウェア(商品を制御するために内蔵しているソフトウェア)をダウンロードサービス(以降、本サービス)にてご提供いたします。

なお、マルチメディアシステムのバージョンアップは以下の2通りの方法があります。
1. 【ネットダウンロードによる方法】
UN-W700(以降、本機)を無線LAN接続してインターネットからアップデートファイルをダウンロードする方法です。
2. 【本サポートページよりダウンロードする方法】
パソコンを使ってサポートサイトからアップデートファイルをダウンロードする方法です。
1. 【ネットダウンロードによる方法】
 

本機が無線LANでインターネットに接続できる環境でご使用いただいている場合は、下記の手順でアップデートできます。
※本サポートページからのバージョンアップは不要です。

<準備>

  • 内蔵メモリー(ユーザー領域)の空き容量を350MB以上にしておく。
  • インターネット接続されたルーターに無線LAN接続しておく。
  • 外部電源と接続しておく。
    ※アップデート作業時には、必ず外部電源をご使用ください。
    外部電源を使用とは、
    −ACアダプターを本機に接続して使用することです。

<操作手順>

  1. 電源を入れる。(電源ボタンを押す)
  2. (ホーム)』を押す。
  3. (メニュー)』を押す。
  4. (設定)』を選ぶ。
  5. 『機器情報』を選ぶ。
  6. 『ファームウェア更新』を選ぶ。
  7. 『ネットワークからの更新』を選ぶ。
  8. 確認画面で『はい』を選ぶ。
  9. ファームウェアのダウンロードが完了すると、本機が自動的に再起動し、ファームウェアの更新が開始されます。
    ファームウェアの更新が完了すると、本機が自動的に再起動し、ホーム画面が表示されます。
 
<注意>
ファームウェアのダウンロード中および更新中は、ACアダプターをコンセントから抜かないでください。
<アップデートの自動チェックについて>
インターネットに接続できる環境でWi-Fi接続状態にしておいていただくと、本機のファームウェアが最新かどうかの確認が自動的に行われます。アップデートが可能な場合は、ステータスバーにお知らせアイコン「」が表示されます。このときにステータスバーを下へドラッグし、「お知らせ」を選んでファームウェアをダウンロードすることもできます。
   
2. 【本サポートページよりダウンロードする方法】
  本機がインターネットに接続できる環境にない場合は、本サポートページからファームウェアをダウンロードしていただきご利用ください。(600MB以上空き容量のあるSDメモリーカードが必要です。)
※アップデートには、SDメモリーカードまたはSDHCメモリーカードを使用してください。
(SDXCメモリーカードには対応していません)
※microSDカード、miniSDカードを使用する場合は、SDメモリーカード変換アダプターが必要です。
バージョンアップ方法は、以下の内容をよくお読みいただき、実施いただきますようお願いいたします。

マルチメディアシステムのファームウェアのダウンロード

下記の一覧表から対応したファームウェアのダウンロードをしてください。
ご使用のマルチメディアシステムをご確認の上、「ダウンロードページ」をクリックしてください。
本ファームウェアの改善内容は下記ダウンロードページに記載されております。

ダウンロードの前にお読みください。

<対象機種について>
本ダウンロードの対象は、下記の表の通りです。
下表の機種以外へのバージョンアップは、行わないでください。

マルチメディアシステム一覧表

機種名
発売時期
機種別ページ
Web更新日
ネットダウンロード日程
UN-W700
2012年7月
ダウンロードページ
2013年4月15日

2013年4月15日

ページトップへ戻る