パナソニック・ホーム 個人向けトップ > お客様サポート > の中のソフトウェア > の中のTVfunSTUDIO > の中のよくあるご質問 (Q&A) > の中のTVfunSTUDIOの音声が停止する現象の回避のページです。

TVfunSTUDIO

よくあるご質問(Q&A)

TVfunSTUDIOの音声が停止する現象の回避

以下の現象が確認されております。

現象

Windows Messenger(バージョン4.6以降)あるいは MSN Messenger がインストールされている状態で、TVfunSTUDIOを起動した場合、TVfunSTUDIO 利用中に突然音声が出力されなくなることがある。

原因

Windows Messenger(バージョン4.6以降)あるいは MSN Messenger(バージョン6.0以降)を動作させると、TVチューナー音声が停止する現象が発生することを確認しております。

  • Windows Messenger あるいは MSN Messenger が起動した時
  • USBフロッピーディスクドライブにアクセスした時
  • CDドライブにアクセスした時
  • Microsoft Outlook あるいは Outlook Express が Windows Messenger あるいは MSN Messenger を起動した時
  • その他のアプリケーション(ウィルスチェッカー、インターネットセキュリティチェッカーなどの常駐アプリケーション)が Windows Messenger あるいは MSN Messenger を起動した時

回避手段

以下の手順をご確認ください。

【1】 ご使用のMSN Messengerのバージョンが古い場合は、最新のMSN Messengerに(マイクロソフト社のホームページにて公開)アップデートしてください。
(なお、MSN Messengerのベータ版、評価版をインストールされた場合の動作については保証いたしません。)
アップデートしても現象が解消しない場合は、下記【2】をお試しください。

【2】 TVfunSTUIDIOをご利用中に、Windows MessengerあるいはMSN Messengerを起動しないようにして ください。起動しないようにするために以下の手順で自動起動を解除してください。
<ケース1>Windows Messenger 4.6、4.7、5.0 をご利用のお客様
  1. [スタート]→[全てのプログラム]-[Windows Messenger] をクリックし、Windows Messenger を起動します。
  2. Windows Messenger が開きますので、[ツール]→[オプション]→[設定]を選択します。
  3. 「Windowsの起動時にこのプログラムを実行する(R)」のチェックを外します。 注1)
  4. 「常にこのプログラムをバックグラウンドで実行する(L)」のチェックを外します。 注2)
  5. [OK] を選択します。
  6. [ファイル]→[閉じる] を選択し、Windows Messenger を終了します。
  7. PC を再起動します。
注1) Windows Messenger のバージョンによっては、「Windows の起動時に Windows Messenger を実行する(R)」のように若干文面が異なる場合があります。
注2) Windows Messenger のバージョンによっては、「Windows Messenger をバックグラウンドで実行することを許可する(L)」のように若干文面が異なる場合があります。
<ケース2>MSN Messenger(6.0以降)をご利用のお客様

<ケース1>の処理を行ってください。さらに以下の処理が必要です。

  1. [スタート]→[全てのプログラム]-[MSN Messenger 6.X] をクリックし、MSN Messenger を起動します。
  2. MSN Messenger が開きますので、[ツール]→[オプション]-[全般] を選択します。
  3. Messengerの起動時にメイン ウィンドウを開く(O)」のチェックを外します。
  4. 「Messengerのサインイン時にMSNトゥデイを表示する(N)」のチェックを外します。
  5. [OK] を選択します。
  6. [ファイル]→[閉じる] を選択し、MSN Messenger を終了します。
  7. PCを再起動します。

以下の手順を参考にして、Microsoft Outlook あるいは Outlook Express の起動時にWindows Messenger あるいは MSN Messenger を起動しない様に設定してください。

【例】Microsoft Outlook の場合
  1. Microsoft Outlook を起動します。
  2. [メニュー]→[ツール]→[オプション]→[その他]を選択します。
  3. 「Microsoft Outlookでインスタントメッセージを使用可能にする」のチェックを外します。
  4. [OK]を選択します。
【例】Outlook Expressの場合
  1. Outlook Expressを起動します。
  2. [メニュー]→[ツール]→[オプション]→[全般]を選択します。
  3. 「自動的に Windows Messenger にログオンする」のチェックを外します。
  4. [OK]を選択します。

以下の手順を参考にして、ウィルスチェッカー等がバックグラウンド処理によりWindows Messenger あるいは MSN Messenger を起動しない様に設定してください。

【例】Norton AntiVirusの場合
  1. Norton AntiVirusを起動します。
  2. [オプション]→[インスタントメッセンジャー]を選択します。
  3. 「MSNインスタントメッセンジャー(M)(推奨)」のチェックを外します。

その他お使いの常駐アプリケーションが Windows Messenger あるいは MSN Messenger を起動したり、ログオンしたりする動作を行う場合は解除してください。

制限事項
TVfunSTUDIO 動作中の Microsoft Outlook あるいは Outlook Express などのメーラーや他のアプリケーションの起動についてですが、他のアプリケーション動作中のTVfunSTUDIO の動作については保証できない場合もございますので、予めご了承願います。(取扱説明書3ページ「使用上のお願い」もご参照願います。)

※Microsoft Windows はMicrosoft Corporationの登録商標です。

※その他、本文で登場するシステム名、製品名は、一般的に各開発メーカーの登録商標あるいは商標です。なお、本文中ではTM、Rマークは明記していません。

ページトップへ戻る