パナソニック・ホーム 個人向けトップ > お客様サポート > の中のソフトウェア > の中の「MediaStage」使用時のネットワーク設定についてのページです。

ソフトウェア

お知らせ

「MediaStage」使用時のネットワーク設定について

セキュリティセンターの設定

STEP.1

コントロールパネルを開き、[セキュリティセンター]をクリックしてください。

STEP.2

[Windows セキュリティセンター]の画面が開きますので、[Windows ファイアウォール]をクリックしてください。

STEP.3

[Windows ファイアウォール]の画面が開きますので、[例外]のタグをクリックしてください。プログラムおよびサービスのリストの中から、[CNBMonitor MFCアプリケーション]および[UPnP フレームワーク]をチェックしてください。

 

Norton Internet Securityの設定

STEP.1

タスクトレイに表示されている[Internet Security]のアイコンをクリックすると、メニューが表示されますので、[Norton Internet Security Professional]を選択してください。

STEP.2

[Norton Internet Security Professional]の画面が開きますので、[ファイアウォール]クリックすると、右側に[設定]ボタンが表示されますので、[設定]ボタンをクリックしてください。

STEP.3

[ファイアウォール]の設定用の画面が表示されますので、[プログラム制御]のタグを選択し、[追加]ボタンをクリックしてください。

STEP.4

[プログラムの選択]の画面が開きますので、以下のいずれかの[CNSBBMonitor.exe]を選択してください。
MediaStage SEの場合 : C:\Program Files\Panasonic\MediaStage SE\CNSBBMonitor.exe
MediaStage LEの場合 : C:\Program Files\Panasonic\MediaStage LE\CNSBBMonitor.exe

STEP.5

[プログラム制御]の画面が開きますので、[許可]を選択して、[OK]をクリックしてください。

STEP.6

[ユーザーカテゴリ1]を選択して[OK]をクリックしてください。

STEP.7

[CNSBBMonitor.exe]が登録されているか確認してください。

STEP.8

拡張タグをクリックし、[一般ルール]をクリックしてください。

STEP.9

[一般ルール]の画面が表示されますので、[UPNPポート5000遮断ルール]が「遮断」になっている場合、[修正]ボタンをクリックしてください。

STEP.10

[ルールの修正]の画面が表示されますので、「許可」をクリックして、[OK]ボタンをクリックしてください。

STEP.11

同様に、[UPNPポート1900遮断ルール]も、「許可」に設定してください。

 
ページトップへ戻る