パナソニック・ホーム 個人向けトップ > お客様サポート > の中のオーディオ > の中のソフトウェアダウンロード一覧 > の中のSC-SX400・SC-SX800ファームウェアのアップデートのページです。

ソフトウェアダウンロード

ファームウェアの更新内容及び手順について

1.更新内容

対象機種 SC-SX400・SC-SX800
対象バージョン

Ver.1.00/1.10

更新バージョン Ver.1.20
更新日付 2006年3月20日

改善内容
Ver.1.20
  • HDD使用量が増加した場合の動作・応答性の改善
    (SD転送動作の安定化含む)
  • AAC変換速度の向上(印象選曲検出アルゴリズム改善)
  • タイトル編集時の動作安定化
  • その他の改善
Ver1.10の改善内容はVe1.20に全て含まれていますので事前にVer1.10にアップデートしておく必要はありません。 
Ver.1.10
  • CDDBアクセス方法改善
    (インターネットを優先的にアクセスし、新譜タイトルを取得しやすくする)
  • 音楽CD再生時の再生能力向上
  • その他 性能改善

2.ダウンロードによるファームウェア更新方法について

本ホームページからファームウェアのダウンロードを行い、お客様がお持ちのCD-Rドライブ或いはSDカードリーダーライターを使用して、更新用CD-RディスクまたはSDメモリーカードのどちらかを作成していただきます。
その更新用ディスクまたはSDメモリーカードを用いて、ファームウェアの更新を行います。

CD-Rドライブを使用する場合

CD-Rドライブのライティングソフトは、WindowsXP標準のCDレコーダー機能、または(株)ビー・エイチ・エー製「B's Recorder GOLD(推奨)」をご使用ください。

  • ライティングソフトによって必要な設定がありますので、STEP3a「更新用SDメモリーカードの作成」をご確認いただき実施してください。
  • 他のライティングソフトでもご使用になれますが、そのソフトの取扱説明書をご参照ください。
  • パケット記録には対応しておりませんのでご注意ください。
  • 使用されるOS環境は、WindowsOSに限ります。(OSのバージョンは、ライティングソフトに依存します。) MacOSには対応しておりません。
SDカードリーダー・ライターを使用する場合

SDカードリーダーライターは、「Panasonic USB2.0リーダーライター BN-SDCGP3(推奨)」を ご使用ください。

  • SDメモリーカードに書き込む際の注意事項がありますので、STEP3b「更新用ディスクの作成」を ご確認いただき実施してください。
  • 他のSDカードリーダーライター、パソコンに搭載されたSDカードスロットもご使用に なれますが、その製品の取扱説明書をご参照ください。

3.ファームウェアの更新手順

ファームウェアの更新は次の4ステップで行います。
STEP 1.更新用ソフトのダウンロード
STEP 2.更新用ソフトの解凍
STEP 3.更新用ディスクの作成、或いはSDメモリーカードの準備
STEP 4.更新の実施

ページトップへ戻る