パナソニック・ホーム 個人向けトップ > お客様サポート > の中のオーディオ > の中の動作確認情報一覧 > の中のSC-HC35とApple社製iPod/iPhone製品の動作確認状況のページです。

動作確認情報

動作確認情報一覧

AUSIC69
■初めてiPod/iPhoneを接続してご使用になる場合やiPod/iPhoneがうまく動作しない場合は接続や設定をご確認ください。

SC-HC35とApple社製iPod/iPhone製品の動作確認状況

お持ちのiPhone 4をiOS 7以上にアップデートされた場合、曲の再生/停止やスキップ操作また充電などの基本的な使用が可能ですが、違うアルバムやアーティストなどから選曲しなおす場合は画面タッチ操作が必要となります。
iPhone 4のロック画面を解除した後、直接操作してください。
2011年3月2日 現在
■本体に取り付けて使用できるiPod/iPhoneの対応表
 
製品名
容量
確認バージョン
備考
iPod touch 第4世代 (注2) 8GB、32GB、64GB
4.2.1(注1、注6)
(2010年9月発売)
iPod nano 第6世代 8GB、16GB
1.1(注4)
(2010年9月発売)
iPod touch 第3世代 (注2) 32GB、64GB
4.1(注1、注6)
(2009年9月発売)
iPod nano 第5世代(ビデオカメラ) 8GB、16GB
1.0.2
(2009年9月発売)
iPod touch 第2世代 (注2) 8GB、16GB、32GB
4.2.1(注1、注6)
(2008年9月発売)
iPod Classic 160GB (2009)
2.0.4
(2009年9月発売)
120GB
2.0.1
(2008年9月発売)
iPod nano 第4世代 (ビデオ) 8GB,16GB
1.0.4
(2008年9月発売)
iPod classic 160GB (2007)
1.1.2
(2007年9月発売)
iPod touch 第1世代 (注2) 8GB、16GB、32GB
3.1.3 (注1)
(8GB,16GB:2007年9月、  32GB:2008年2月発売)
iPod nano 第3世代(ビデオ) 4GB、8GB
1.1.3
(2007年9月発売)
iPod classic 80GB
1.1.2
(2007年9月発売)
iPod nano 第2世代 (アルミニウム) 2GB、4GB、8GB
1.1.3
(2006年9月発売)
iPod 第5世代(ビデオ) 60GB、80GB
1.3 (注5)
 
iPod 第5世代(ビデオ) 30GB
1.3 (注5)
 
iPod nano 第1世代 1GB、2GB、4GB
1.3.1 (注5)
 
 
製品名
容量
確認バージョン
備考
iPhone 4 (注2、注3) 16GB、32GB
4.2.1(注1、注6)
(2010年6月発売)
iPhone 3GS (注2、注3) 8GB、16GB、32GB

4.2.1(注1、注6)

(2009年6月発売)
iPhone 3G (注2、注3) 8GB、16GB
4.2.1(注1、注6)
(2008年7月発売)
※取扱説明書の記載内容およびiPod/iPhoneでの表示内容と、一部異なる表示が出る場合がありますが、基本的な音楽再生の利用には支障ありません。
※ご使用のiPod/iPhone機種またはそのバージョンによっては、通常と異なる動作を行う場合や上記以外の制約が 発生する場合があります。
(スキップ/サーチ/選曲/セレクタキーなどを押し直してみてください)
※確認したiPod/iPhoneのバージョンは、アップデートが有償の場合を含みます。
ご注意: ●iPod/iPhoneに、録音・記録することはできません。
ご注意: ●iPod/iPhoneを取り外す場合は、iPod/iPhoneの挿入の傾きに沿ってまっすぐ引き抜いてください。
(注1) iPod/iPhoneの画面を操作するために、iPod touch 第1世代/第2世代の『3.0以上』のバージョンの場合は、先にiPod touch で 『ミュージック』を選択しておく必要があります。また、iPhoneをご使用の場合は、iPhone側で先に『iPod』を選択しておく必要があります。
バージョン4.0以降では複数のアプリケーションを一瞬で切り替える“マルチタスキング”が可能ですが、本機と組み合わせてご使用の場合は単独のモードで動作させてください。他のアプリケーションが動作していると、音楽再生が制御できない場合があります。
また、このバージョンではiPod touch/iPhoneからBluetooth送信して本機で受信再生する場合、送信側で音量を可変できます。
(注2)iPod touch/iPhoneは出荷状態で自動ロック機能が『有効』に設定されているので、再生しないと“ロック”がかかることがあります。
“ロック”の状態でも基本の動作(再生/ポーズ/スキップなど)は可能ですが、iPod touch/iPhoneの自動ロック設定を『しない』にするとロックを回避することができます。 但しこの場合は、iPod touch/iPhoneの充電が完了したらiPod touch/iPhoneを早めに取り出しておいてください。
(注3)iPhoneを本機に装着してハンズフリー通話待機などを行なう場合は、iPhoneの自動ロック設定を『有効(1分〜5分)』に設定しておくことをお勧めします。(待機中のiPhoneの電池電圧保持のため)。
(注4) 曲の再生/停止やスキップ操作また充電などの基本的な使用が可能です。但し、違うアルバムやアーティストなどから選曲しなおす場合は画面タッチ操作が必要なため、本体に装着したままの操作は難しいと思われます。違う曲を選び直す場合は、一旦iPod nano 第6世代を 本体から取外して手元で選曲した上で再度装着して下さい。
なお iPod nano 第6世代を装着/取出しする時は”iPodレバー”を操作したうえでiPod nano 第6世代本体をしっかり持ってコネクタに沿ってまっすぐ抜き挿ししてください。
(注5) 曲の再生/停止やスキップ操作また充電などの基本的な使用が可能です。但し、違うアルバムやアーティストなどから選曲しなおす場合は画面タッチ操作が必要なため、本体に装着したままの操作はできません。
違う曲を選び直す場合は、一旦本体から取外して手元で選曲した上で再度装着して下さい。
(注6) バージョン4.0または4.1をお使いの場合以下の症状が起こる場合があります。最新のバージョンにアップデートしてご使用ください。
- iPod touch/iPhone再生中に音声ノイズが聞こえる。
- 完全に電池が放電されたiPhone/iPod touchを充電中、音声が聞こえないもしくはiPodメニューが正しく表示されない。

iPod/iPhone接続確認手順

■下記に従い接続や設定をご確認ください。
STEP0
 
 
●まず、iPod/iPhoneが対応機種かどうか事前確認してください。
※iPod/iPhoneの機種名は、Apple社のサポートページ等でご確認ください。
※iPod/iPhoneのソフトウエア・バージョンが古い場合は正常に動作しない場合があります。
ソフトをバージョンアップしてください。
 
 
 
下へ
STEP1 
 
 
●iPod/iPhoneの状態を確認する。
  • iPod/iPhone本体で音楽再生ができることを確認してください。
 
 
 
 
はい(再生できる)
いいえ(再生できない)
STEP5へお進みください。
STEP2
 
 
●iPod/PhoneとSC-HC35の接続状態を確認してください。
  1. iPodボタンを押して、iPodセレクタに変更する。
    本体画面の表示:NODEVICE
  2. HC35本体にiPod/iPhone専用のアダプタを取り付ける。
    取り付け方向を確認し、アダプタをしっかりと固定して下さい。
  3. iPodレバーを倒す。

    本体画面の表示:UNLOCKED
  4. iPod/Phoneを取り付ける。
  5. iPodレバーを押して戻す。
※iPod/iPhoneを認識しましたか?
  • 本体画面に IPOD と表示されましたか?
 
 
 
 
はい 
いいえ
 
STEP6へお進みください。
STEP3 
 
 
●iPod/iPhoneの状態を確認する。
  • iPod/iPhoneの画面に、<バッテリー不足>、或いは<りんごマーク>の表示が出ていますか。
 
 
 
 
いいえ 
はい
 
STEP5へお進みください。
STEP4 
 
 
●iPod/Phoneの操作を確認する。
  • 本体の<再生>ボタンを押す。
    ボタンはできるだけ短く押して下さい。長押しすると操作できない場合があります。
    ※iPod/iPhone本体の画面の<再生/一時停止マーク>は変化しますか。
    ※スピーカー、或いはヘッドホンから音が出ていますか。
  • 本体の<停止■>ボタンを押す。
    ※iPod/iPhone本体の画面の<再生/一時停止マーク>は変化しますか。
    ※スピーカー、或いはヘッドホンから音が出ていますか。
 
 
 
 
はい
いいえ
 
正しく動作します。 
STEP7へお進みください。
           
STEP5 
 
 
●iPod/iPhoneの状態を確認する。
  • iPod/iPhoneが<バッテリー不足>の場合は、HC35本体を電源切りの状態でiPod/iPhoneを接続して下さい。
    HC35の電源を切った後、STEP 2の手順で接続すると、iPodを充電できます。
  • iPod/iPhone本体のみで音楽再生できない場合は、正常な状態に復帰してからHC35に接続して下さい。
    iPod/iPhoneの操作については、Apple社のWebサイト等でご確認ください。
 
 
 
     
 
 
STEP6 
 
 
●iPod/iPhoneの接続状態を確認する
  • NODEVICE と表示される場合
    →iPod/iPhoneを正しく認識できていない状態です。次のように確認して下さい。
    (1)iPod/iPhoneを一旦取出して、再度接続する。
    (2)iPod/iPhoneに保護ケース(保護カバー)を取り付けている場合は、保護ケースを取り外した状態で、iPod/iPhoneを接続してみる。
    (3)アダプタが正しく取り付けられているかどうか確認する。(手で押した時に動かないかどうか)
  • UNLOCKED と表示される場合
    →iPodレバーがロックされていない状態です。次のように確認して下さい。
    (1)iPodレバーを一旦手前に引き、「カチッ」と音が出るまでレバーを押して戻す。
 
 
 
 
 
   
   
STEP7
 
 
●iPod/iPhoneの操作を確認する。
  • STEP 1からやり直し、それでもiPod/iPhoneを操作できない場合は、お問合せ下さい。
    お問い合せページへ
 
 
 
   
 
 
          
         
ページトップへ戻る