デジタルビデオカメラ

ワイヤレスワイプ撮りについて

DMMOV39
メインカメラ(ワイヤレスワイプ撮り対応機)とサブカメラ(ウェアラブルカメラ、ビデオカメラ)をWi-Fi接続して、送信されてくる映像を子画面に映して同時に記録(ワイヤレスワイプ撮り)することができます。

対応機器

ワイヤレスワイプ撮り対応(メインカメラ側)
機器 品番
デジタル4Kビデオカメラ HC-WXF990M、HC-WX990M、HC-VX980M
HC-WX970M
デジタルハイビジョンビデオカメラ HC-W580M
HC-W870M、HC-W570M
ワイヤレスサブカメラ対応(サブカメラ側)
機器 品番 ファームウェアバージョン
ウェアラブルカメラ HX-A1 ファームウェアアップデートの必要はありません。
HX-A100 Ver.1.20 (ファームウェアをアップデートする必要があります)
詳しくは、HX-A100のアップデートページ
HX-A500 Ver.1.3 (ファームウェアをアップデートする必要があります)
詳しくは、HX-A500のアップデートページ
デジタル4Kビデオカメラ HC-WXF990M ファームウェアアップデートの必要はありません。
メインカメラとの接続は、「リモート操作」にて接続することができます。
HC-WX990M
HC-VX980M
HC-WX970M
デジタルハイビジョンビデオカメラ HC-W870M
HC-W570M
HC-W580M
HC-W850M
HC-V750M
HC-V550M
HC-X920M
HC-V720M
HC-V620M
HC-V520M

メインカメラとサブカメラの接続方法

● メインカメラ設定後、サブカメラの設定を行ってください。

メインカメラの設定

以下のビデオカメラをサブカメラとして接続する場合

 
対応機種
  • ウェアラブルカメラ          HX-A1、HX-A100、HX-A500
  • デジタル4Kビデオカメラ       HC-WXF990M、HC-WX990M、HC-VX980M、HC-WX970M
  • デジタルハイビジョンビデオカメラ HC-W870M、HC-W580M、HC-W570M
  • 「Wi-Fi初期設定」を行った場合も、この手順から行ってください。
ワイヤレスワイプ撮りを終了する
(撮影画面から設定する場合)
1. 撮影画面をタッチして、「終了」の順にタッチする。
(Wi-Fi設定メニューから設定する場合)
1.  を押し、「はい」をタッチする。

以下のビデオカメラをサブカメラとして接続する場合

対応機種
  • デジタルハイビジョンビデオカメラ HC-V750M、HC-V550M、HC-X920M、HC-V720M、HC-V620M、HC-V550M
  • 「Wi-Fi初期設定」を行った場合も、この手順から行ってください。
ワイヤレスワイプ撮りを終了する
(撮影画面から設定する場合)
1. 撮影画面をタッチして、「終了」の順にタッチする。
(Wi-Fi設定メニューから設定する場合)
1.  を押し、「はい」をタッチする。

サブカメラの設定

【メインカメラとサブカメラの接続方法】

ワイヤレスワイプ撮り使用時のお願い

ワイヤレスワイプ撮りはWi-Fiを使用するため、周辺の電波環境に影響されます。
また、人の体は電波を通しませんので、人の混み具合にも影響されます。
■上手に撮るコツ
  • できるだけメインカメラからワイヤレスサブカメラが見通せる位置で使用してください。
  • メインカメラとワイヤレスサブカメラ間の電波状況が悪くなると警告表示が出ます。その際は、 メインカメラとワイヤレスサブカメラの距離を近づけてお試しください。
  • ワイヤレスワイプ撮り機能をご使用の場合は、三脚に取り付けて撮影することをお勧めします。
  • 事前に受信映像を確認し、最適な撮影距離や持ち方などを確認することをお勧めします。
■お知らせ
  • メインカメラで撮影した映像と比べ、サブカメラから受信した子画面の映像には 若干の時間遅れがあります。
  • ご使用の環境によっては、サブカメラから送られてくる映像がなめらかに 見えなかったり、コマ落ちが発生する場合があります。
  • スマートフォンをサブカメラとしてお使いなる場合には、メインカメラの取扱説明書を ご覧ください。
  • Wi-Fiが接続できない場合やWi-Fi機能の詳細については、メインカメラの取扱説明書も 合わせてご確認ください。