デジタルカメラ DMC-FT5

デジタルカメラ

品番:DMC-FT5

発売日:2013年2月

カラー:-S(シルバー)、-D(オレンジ)

特長

  • 防塵、防水13m、耐低温-10℃、 耐衝撃2m、耐過重100kgfに対応し、アウトドアでの撮影で活躍するタフネスボディを実現。
  • Wi-Fi®とNFC機能を搭載し、スマートフォンとかんたんに接続・連携が可能。
  • GPS/GLONASS対応し、撮影した地名や現地時間をカメラが自動で認識・設定されます。

(※注意事項)
●防塵機能:JIS/IEC保護等級6(IP6X)相当(当社試験条件による)。
●JIS/IEC保護等級8(IPX8)相当(当社試験条件による)水深13m/60分までの撮影が可能です。
●耐衝撃性能:MIL-STD810F Method 516.5-Shockに準拠。2.0mの高さから合板上への単体落下試験をクリアしています。
●水深計は3段階表示が可能です。
FT5の防水・防塵・耐衝撃性能についてのご注意は、こちらをご覧ください。

対応オプション

バッテリーパック 品番:DMW-BCM13
バッテリーチャージャー 品番:DMW-BTC11
ソフトケース 品番:DMW-CFT2
シリコンジャケット 品番:DMW-CFT5
マリンケース 品番:DMW-MCFT5
フローティングストラップ 品番:DMW-FST1
ACアダプター 品番:DMW-AC5(※注1)
DCカプラー 品番:DMW-DCC14
AVケーブル 品番:DMW-AVC1
HDMIマイクロケーブル 品番:RP-CHEU15
USB接続ケーブル 品番:DMW-USBC1(※注2)
対応オプションは、シリコンジャケット、マリンケース、
フローティングストラップ以外防水仕様ではありません。
※注1:DCカプラー DMW-DCC14と組み合せてご使用ください。
※注2:USB充電は非対応、データ通信のみ対応しています。

付属品

バッテリーチャージャー 品番:VSK0799
バッテリーパック 品番:DMW-BCM13
電源コード 品番:K2CA2YY00247
USB接続ケーブル 品番:K1HY08YY0031
CD-ROM  
ハンドストラップ 品番:VFC4297
*付属品は、防水仕様ではありません。

●付属品の品番は予告なく変更する場合があります。
(上記品番と実物の品番が異なる場合があります。)

●対応オプションは、デジタルカメラ直販サイト「LUMIX CLUB」でお買い求めいただけるものもあります。
「LUMIX CLUB」は、こちらをご覧ください。

●上記サイト「LUMIX CLUB」に商品が無い場合や付属品は、家電製品直販サイト「パナソニック ストア(旧パナセンス)」でお買い求めいただけます。
付属品/AVアクセサリーのご購入

仕様

電源 DC 5.1V
消費電力 撮影時 1.5W
再生時 1.1W
バッテリー
チャージャー
品番 VSK0799
定格出力 DC4.2V 0.65A
定格入力 AC100V〜240V 50/60Hz
入力容量 15VA
使用温度 0℃〜40℃
0℃未満では充電できません。
(充電ができないときは、充電ランプが点滅します)
バッテリー
パック
品番 DMW-BCM13
電圧 3.6V
容量 1250mAh
充電推奨温度 10℃〜30℃
撮影可能枚数(CIPA規格※)
約370枚
※撮影枚数はバッテリーの保存状態や使用条件によって多少変わります。
撮影枚数は撮影間隔によって変わります。撮影間隔が長くなると撮影枚数は減少します。
充電時間
(付属バッテリーパック)
約165分
カメラ有効画素数 1610万画素
レンズ ライカDC VARIO-ELMARレンズ 8群10枚
(非球面レンズ6面5枚)
撮像素子 1/2.33型 総画素数1750万画素MOSセンサー、原色フィルター
フォーカス 通常/AFマクロ/ズームマクロ(下ボタンで切替)
AF測距:1点/23点/スポット/顔認識/追尾AF
クイックAF/AF補助光
光学ズーム 4.6倍
EX光学ズーム(EZ) 最大10.5倍
(3M (300万画素) 以下のモード時)
デジタルズーム 最大4倍 iAズーム・EX光学ズームと合わせて最大41.8倍
iAズーム 9.3倍
絞り 2段ターレット絞り F3.3-F10.0(W端)、F5.9-F18.0(T端) ND使用
合焦範囲 通常:30cm - ∞
AFマクロ/インテリジェントオート/動画:5cm(W端)/30cm(T端) - ∞
ISO感度 オート/i.ISO/100/200/400/800/1600/3200
(高感度モード時:1600-6400)
シャッタースピード 4〜1/1300秒
星空モード時:15、30秒
手ブレ補正 光学式
ホワイトバランス オート/晴天/曇り/日陰/白熱灯/セットモード/ホワイトバランス微調整(オート以外で設定可)
露出 プログラムAE/マニュアル露出(M)
露出補正 1/3 EVステップ、-2〜+2EV
オートブラケット 3枚、1/3〜1EVステップ、最大-1〜+1EV
測光方式 マルチ測光
液晶モニター 3.0型 46.0万ドット 広視野角TFT液晶 視野率約100%
広視野角/ARコート/オートパワーモニターモード/パワーモニターモード
セルフタイマー 10秒/2秒
カラーモード 標準/ヴィヴィッド(iA以外)/白黒/セピア/ハッピー(iAのみ)
記録画素数
(静止画)
[4:3] 4608x3456(16M)、3648x2736(10M EZ)、2560x1920(5M EZ)、2048x1536(3M EZ)、1280x960(1M EZ)、640x480(0.3M EZ)
[3:2] 4608x3072(14M)、3648x2432(9M EZ)、2560x1712(4.5M EZ)、2048x1360(2.5M EZ)、640x424(0.3M EZ)
[16:9] 4608x2592(12M)、3648x2056(7.5M EZ)、2560x1440(3.5M EZ)、1920x1080(2M EZ)、640x360(0.2M EZ)
[1:1] 3456x3546(12M)、2736x2736(7.5M EZ)、1920x1920(3.5M EZ)、1536x1536(2.5M EZ)、480x480(0.2M EZ)
画質モード ファイン/スタンダード
3D時:MPO+ファイン/MPO+スタンダード
動画撮影 AVCHD設定時:
 FHD 60p:1920x1080/FHD 60i:1920x1080/HD 60p:1280x720
 (FHD 60p:約28Mbps、FHD 60i: 約17Mbps、HD 60p:約17Mbps)
 センサー出力 60コマ/秒
MP4設定時:
 FHD:1920×1080(30fps)/HD:1280x720(30fps)/VGA:640x480(30fps)
 (FHD:約20Mbps、HD:約10Mbps、VGA:約4Mbps)
最大記録時間(AVCHD/FHD):29分59秒
最大記録時間(MP4):29分59秒または4GBまで
連写撮影 メカシャッター時:約10コマ/秒、連写コマ数:最大7コマ
AF追従連写:約5コマ・約2コマ/秒
電子シャッター時:約60コマ/秒、約40コマ/秒
フラッシュ連写
おまかせ連写
フラッシュ オート/赤目軽減オート/強制発光/赤目軽減スローシンクロ/発光禁止
デジタル赤目補正(赤目軽減発光時、ON/OFF可、顔認識時のみ)
フラッシュ撮影範囲 ISOオート設定時 :約0.3m〜5.6m(W端時)/約0.3m〜3.1m(T端時)
高感度モード時:約1.15m〜11.3m(W端時)/約0.9m〜6.3m(T端時)
フラッシュ連写時 :約0.3m〜3.4m(W端時)/約0.3m〜1.9m(T端時)
記録メディア 内蔵メモリー(約10MB)/SDXCメモリーカード/SDHCメモリーカード/SDメモリーカード
記録画像
ファイル形式
静止画 JPEG(DCF/Exif 2.3準拠)、DPOF対応、MPO
動画 AVCHD Progressive/AVCHD/MP4
マイク ステレオ
スピーカー モノラル
その他
機能
撮影モード時 インテリジェントオート/P(プログラムAE)/M(マニュアル露出)/スポーツ/雪/ビーチ&シュノーケリング/アドバンス水中/パノラマ(フィルター効果)
シーン(メニュー選択式):人物/美肌/風景/夜景&人物/夜景/手持ち夜景/逆光補正HDR/料理/赤ちゃん1・2 /ペット/夕焼け/高感度/星空/ガラス越し/スライド3D撮影
クリエイティブコントロール:ポップ/レトロ/ハイキー/ローキー/セピア/ダイナミックモノクローム/インプレッシブアート/ハイダイナミック/クロスプロセス/トイフォト/ジオラマ/ソフトフォーカス/クロスフィルター/ワンポイントカラー
再生モード時 絞り込み再生(写真のみ/動画のみ/3D/GPS地名別/高度履歴/トラベル/カテゴリー選択/日付選択/お気に入り)、カレンダー検索、GPS地名変更、30/12画面再生、ズーム再生(最大16倍)、スライドショー(音楽付き)、タイトル入力、文字焼き込み、画像回転表示、再生画像ヒストグラム表示、お気に入り設定、撮影情報表示、プリント設定、プロテクト設定、リサイズ(縮小)、トリミング(切抜き)、コピー、動画→静止画作成、動画分割、かんたんレタッチ、クリエイティブレタッチ、地名情報表示、方位・気圧・高度表示、高度履歴表示、インターバル動画作成、位置情報記録
プリンター連携 PictBridge(プリントサイズ・レイアウト・日付印刷指定対応)
インターフェース AV出力(NTSC、モノラル)、USB2.0 High-SPEED(マスストレージ / PTP)
HDMI端子(micro HDMI TypeD)
GPS 受信周波数 GPS:1575.42MHz(C/Aコード)、GLONASS:1601MHz(SPコード)
測地系 GPS:WGS84、GLONASS:PZ-90をWGS84に変換
ワイヤレス
転送部
準拠規格 IEEE 802.11b/g/n (無線LAN標準プロトコル)
使用周波数範囲
(中心周波数)
2412MHz〜2462MHz(1ch〜11ch)
暗号化方式 Wi-Fi準拠 WPA/WPA2
アクセス方式 インフラストラクチャーモード
NFC 準拠規格 JIS X 6319-4
使用周波数 13.56MHz
外形寸法 幅約109.2×高さ約67.4×奥行き約28.9mm(突起部を除く)
質量 約188g(本体)
約214g(メモリーカード、バッテリー含む)
動作使用条件 推奨使用温度 -10℃(*)〜40℃
(*)-10℃〜0℃(スキー場や標高の高いところなどの 寒冷地)では、、一時的にバッテリーの性能(撮影枚数/ 使用時間)が低下します。
許容相対湿度 10%〜80%
付属ソフト PHOTOfunSTUDIO 9.1 PE(Windowsのみ対応)、LoiLoScope -体験版-
備考

CIPA規格は、カメラ映像機器工業会(Camera&Imaging Products Association)が定める電池寿命測定方法についての統一規格です。

LEICA/ライカはライカマイクロシステムIR Gmbhの登録商標です。

ELMAR/エルマーはライカカメラ社の登録商標です。

LEICA DC VARIO-ELMAR レンズはライカカメラ社の品質基準に基づき、ライカカメラ社が認定した測定機器と品質保証システムによって生産されます。

AVCHD/AVCHD ProgressiveおよびAVCHD/AVCHD Progressive ロゴはパナソニック株式会社とソニー株式会社の商標です。

HDMI、HDMIロゴ、およびHigh-Definition Multimedia Interface は、米国およびその他の国におけるHDMI Licensing LLC の商標または、登録商標です。

FT5の防水・防塵・耐衝撃・耐低温性能についてのご注意

■防水/防塵について
本機は、JIS保護等級IP68相当の防水・防塵性能があります。
水深13m/60分までの撮影が可能です。
(当社の定める取り扱い方法、指定時間および指定深さの水中で撮影できることを意味しています。すべての状態において無破損・無故障・防水を保証するものではありません)

<水中で使用する前の注意事項>

●側面扉のゴムパッキンとゴムパッキンの当たるところを繊維くずの出ない乾いた布で必ずふいてください。

●砂粒、ほこりの多いところや水辺、およびぬれた手で側面扉の開閉は行わないでください。砂やほこりが付着すると浸水の原因になります。

●側面扉の内側に異物が付着していないか確認してください。

●側面扉のゴムパッキンにひび割れや変形がないか確認してください。

●側面扉を確実に閉じてください。

●水深13m以内、水温0℃〜40℃の範囲内の場所で使用してください。

●スキューバダイビング(アクアラング)では、使用しないでください。

●水深13mより深いところで使用しないでください。

●40℃を超えるお湯(お風呂や温泉など)の中では、使用しないでください。

●水中で60分以上連続して使用しないでください。

●水中で側面扉の開け閉めを行わないでください。

●水中で本機に衝撃を与えないでください。(防水性能が保てず、浸水の可能性があります)

●本機を持ったまま水中に飛び込まないでください。また、急流や滝など、激しく水のかかる場所で使用しないでください。(強い水圧がかかり、故障の原因になることがあります)

●本機は水中に沈みます。紛失させないため、ストラップを確実に装着するなどして、落とさないようにしてください。また、フローティングストラップ(別売:DMW-FST1)の使用をお勧めします。

<水中で使用した後のお手入れについて>

●水洗いをして砂粒やほこりを取り除くまでは、側面扉を開閉しないでください。ご使用後は、必ずお手入れをしてください。

●水中でのご使用後は、そのまま放置せずに必ずお手入れをしてください。

■耐衝撃について
本機の試験方法はMIL-STD 810F Method 516.5-Shockに準拠しています。
(MIL-STD 810F Method 516.5-Shock とは、米国国防総省の試験法規格で、落下高さ122cm、落下方向26方向(8角、12稜、6面)の落下試験を5台のセットを用いて、5台以内で26方向落下をクリアすることと規定されています)

●当社試験法は、上記MIL-STD 810F Method 516.5-Shock を基準として、落下高さ122cmを200cmとし、厚さ3cmの合板上へ落下させる試験をクリアしています。(落下衝撃部分の塗装剥離・変形など外観変化は不問とします)
※すべての条件での無破壊、無故障を保証するものではありません。

■耐荷重性能について

100kgfの荷重試験をクリアしています
(当社試験方法による)

■耐低温について

●-10℃〜0℃では、一時的にバッテリーの性能(撮影枚数/使用時間)が低下します。

●寒冷地やスキー場などで本機が冷えきっている場合、電源を入れた直後は液晶モニターが通常より少し暗くなり、残像が出るなど一時的に性能が低下する場合があります。寒冷地や標高の高い山では、保温しながらお使いください。内部の温度が上がると性能が回復します。

●本機は、‐10℃での動作確認をしておりますが、スキー場などの寒冷地で使用し、雪や水滴が付いたまま放置しておくと、ボタンなどのすき間に入った雪や水滴が凍り、カメラの各部が動きにくくなる場合がありますので、お気をつけください。

●寒冷地や標高の高い山で使用する際は、カメラを防寒具や衣服の内側に入れるなど、保温しながらお使いください。

ページトップへ戻る