無線LANルーター手動設定

手動で本体とルーターを無線LANで接続する

WPS非対応の無線LANルーターに手動で本体と無線LANで接続する設定方法について説明します。

アイコン取扱説明書に従い、本体と無線LANルーターをLANケーブルで接続する。

アイコンメインメニューから「本体設定」→「無線LANルーター手動設定」の順にタップする設定画面が表示されます。

スクリーンショット

アイコン無線LANルーターのSSID、認証方式、パスワードを入力し、OKをタップします。無線LANルーターのSSID、認証方式、パスワードについては、無線LANルーターの取扱説明書をご覧いただくか、お買い上げのメーカーにお問い合わせください。

・認証方式は、NONE, WEP, WPAPSK-TKIP, WPAPSK-AES, WPA2PSK-TKIP, WPA2PSKAESが選択可能です。無線LANルーターの設定に合わせて選択してください。
・無線LANルーターにSSIDが複数ある場合は、必ず2.4GHzの方をお選びください。(5GHzは非対応です。)

アイコン「パーソナルメモリーマネージャーを指定されたルーターへ接続します。Wi-Fi設定へ移動しますので、先ほど指定した接続先を指定してください。」と表示されたら、OKをタップします。

アイコン無線LANルーターのSSIDを選びます。無線LANルーターのSSID の前に アイコンマークが表示されます。

アイコンLANケーブルを取り外します。

アイコンホーム画面でメモリーマネージャーアプリのアイコンをタップする。「パーソナルメモリーマネージャーを探す」画面が表示されます。

アイコンアイコンをタップします。画面に機器名(BNSDPA-XXXXXX)が表示されれば、接続設定完了です。

・無線LANルーターに接続できるまで最大90秒かかります。90秒経過しても、「パーソナルメモリーマネージャーが見つかりません」と表示される場合は、設定した無線LANルーターのSSID、認証方式、パスワードのいずれかが間違っている可能性があるため、設定を再度ご確認ください。