W570M

HD Writerでディスクに残す −ハイビジョン画質−

付属ソフト「HD Writer LE 3.0」を使うと、ビデオカメラの映像をブルーレイディスクやDVDにハイビジョン画質で取り込み、保存することができます。

ここでは、SDカードの中のビデオを「まとめてコピー」を使って、DVD-Rにハイビジョン画質で残す方法をご説明します。

1
HD Writerをパソコンにインストールします
解説

「HD Writer LE 3.0」を下記サイトからダウンロードします。
本ダウンロードは2018年3月末日まで有効です。

http://panasonic.jp/support/software/hdw/download/f_le30.html

画面の指示に従い、「HD Writer LE 3.0」をダウンロード、インストールしてください。

参考 ソフトウェアをダウンロードするためには、パソコンをインターネットに接続する必要があります。通信環境によっては、ダウンロードに時間がかかる場合があります。
2
ACアダプターと接続します
解説
  1. DCケーブルをACアダプターに奥に突き当たるまで差し込みます。
  2. DCケーブルをビデオカメラのDC入力端子に差し込みます。
  3. ACアダプターを電源コンセントに奥に突き当たるまで差し込みます。
3
電源を入れます
解説
リモコン

液晶モニターを開いておきます。

[ 撮影/再生 ]ボタンを押して、再生モードに切り換えます。

4
パソコンと接続します
解説

ビデオカメラのUSB端子とパソコンのUSB端子をUSB接続ケーブル(付属)で接続します。

USB接続ケーブルは、奥までしっかり差し込みます。

記録用のディスクをパソコンに入れます。

ここでは、新品のDVD-Rを入れます。

解説

「USB接続」の画面で「パソコン」をタッチします。

パソコンがビデオカメラを自動的に認識します。

5
ディスクにコピーします
解説

「すいすいウィザード」が自動で起動されます。

本ソフトウェアがすでに起動しているときは、すいすいウィザードが表示されません。本ソフトウェアを終了してからビデオカメラとパソコンを再接続してください。

注意 「すいすいウィザード」起動中は、パソコンからビデオカメラを取り外さないでください。
解説

「ディスクにコピー」をクリックします。

解説

コピー先を選んで「次へ」をクリックします。

注意 すでに映像が記録されたディスクに映像を追加コピーすることはできません。
解説

コピーするときの画質を選びます。

「AVCHD形式のハイビジョン画質」をクリックします。

解説

ハイビジョン画質についてのお知らせを確認し、「OK」をクリックします。

解説

コピーの方法を選びます。

「まとめてコピー」をクリックします。

「まとめてコピー」では、すべての映像がコピーされます。

解説

コピーしたい映像が記録されたメディアをクリックします。
ここでは、「カード」を選びます。

コピーするビデオの内容を確認したあと、「次へ」をクリックします。

解説

トップメニューのデザインを確認し、「実行」をクリックします。

ACアダプター使用についてのお知らせを確認し、「OK」をクリックします。

参考 [背景の選択]ボタンをクリックすると背景画像のサムネイルが表示され、背景画像を変更することができます。
解説

確認のメッセージが表示されたら「はい」をクリックします。

注意 コピー中は、パソコンやDVD機器(外付けのドライブなど)の接続コードの抜き差しや、電源の入/切は行わないでください。
解説

コピー完了のメッセージが表示されたら、操作を選びます。

終了するときは「ウィザードを終了する」、同じ内容でさらにメディアを作成するときは「もう一度コピーする」をクリックします。

6
コピー後のディスクについて
解説

コピーしたディスクは、AVCHD規格に対応していない機器には入れないでください。ディスクの取り出しができなくなることがあります。

また、AVCHD規格に対応していない機器では再生できません。

ビデオをコピーしたディスクを他の機器に入れると、フォーマットを促すメッセージが表示されることがあります。

フォーマットすると、大切なデータが消去されて元に戻すことはできませんので、フォーマットしないでください。


このページの内容によって、お客様の疑問・問題は解決しましたか?
サポート情報ご提供の参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
解決した・参考になった
試してみたが、解決しなかった
難しくてわからなかった
 

この画面を印刷する
この画面を閉じる