TZ57

動いているものをiAモードでぶれない様に、撮影する(ブレピタモード)

被写体の動きに応じて最適なシャッタースピードをカメラ(ルミックス)が自動的に設定して、被写体のブレを抑えます。

動く被写体をカメラ(ルミックス)まかせで気軽に撮りたいときや初心者にお勧めのモードです。

1
電源を入れます
解説画像

[電源]ボタンを押して、電源を入れます。

2
モードダイヤルを切り換えます
解説画像

モードダイヤルを回して、「iA」の位置「インテリジェントオートモード」に合わせます。

3
「撮影」メニューを表示させます
解説画像
解説画像

[MENU/SET]ボタンを押して、メニュー画面を表示させます。

解説画像
解説画像

[上][下][左][右]ボタンを押して「撮影」メニューを選び、[MENU/SET]ボタンを押します。

4
「ブレピタモード」を設定します
解説画像
解説画像

[下]ボタンを数回押して「ブレピタモード」を選びます。

[MENU/SET]ボタンを押して「ブレピタモード」の項目を表示させます。

参照 いちばん下まで移動すると、次のページに切り換わります。(ズームレバーを回しても切り換わります)
解説画像
解説画像

[上][下]ボタンを押して「ON」を選び、[MENU/SET]ボタンを押します。

解説画像
解説画像

[ Q.MENU/戻る ]ボタンを2回押す、またはシャッターボタンを半押しして、撮影画面に戻ります。

参照 撮影画面に「 ブレピタモード 」が表示されます。
5
ピントを合わせます
解説画像
解説画像

シャッターボタンを半押し(軽く押す)してピントを合わせます。

6
撮影します
解説画像
解説画像

シャッターボタンを全押し(さらに押し込む)して撮影します。


このページの内容によって、お客様の疑問・問題は解決しましたか?
サポート情報ご提供の参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
解決した・参考になった
試してみたが、解決しなかった
難しくてわからなかった
 

この画面を印刷する
この画面を閉じる