S2

色合いを調整して撮影する

思いどおりの色合いにならないとき、ホワイトバランスを変更することにより、見た目に近い撮影画像が得られます。

ホワイトバランスとは、見た目に近い色に補正する機能のことです。

1
電源を入れます
解説画像

電源ボタンを押して、電源を入れます。

2
モードを切り換えます
解説画像
解説画像

[MODE]ボタンを押して「撮影モード」メニューを表示させます。

解説画像
解説画像

[上][下][左][右]ボタンで「通常撮影」を選び、[MENU/SET]ボタンを押します。

3
メニュー画面を表示させます
解説画像
解説画像

[MENU/SET]ボタンを押して、メニュー画面を表示させます。

4
「撮影」メニューを表示させます
解説画像
解説画像

[左][右]ボタンで「撮影」メニューを選び、[MENU/SET]ボタンを押します。

5
「ホワイトバランス」を選びます
解説画像
解説画像

[上][下]ボタンを押して、「ホワイトバランス」を選び、[MENU/SET]ボタンを押します。

「ホワイトバランス」の項目が表示されます。

6
手動設定メニューに入ります
解説画像
解説画像

「セットモード設定」を選び、[MENU/SET]ボタンを押します。

7
ホワイトバランスを設定します
解説画像
解説画像

白い紙をご用意ください。

撮影環境下で液晶画面の中央枠内に白い紙を写している状態で、[MENU/SET]ボタンを押します。

注意 液晶画面の中央枠内すべてに白い紙が写るようにしてください。
8
メニューを終了します
解説画像
解説画像

[ 消去/戻る ]ボタンを2回押して、メニューを終了します。


このページの内容によって、お客様の疑問・問題は解決しましたか?
サポート情報ご提供の参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
解決した・参考になった
試してみたが、解決しなかった
難しくてわからなかった
 

この画面を印刷する
この画面を閉じる