FZ1000

スローモーションの動画を撮る

超高速撮影を行うことにより、スローモーション動画を撮影することができます。再生時には動作などがゆっくり表示されます。

  • クリエイティブ動画モードに設定時のみ使えます。
  • 音声は記録されません。
  • 動画を連続で撮影できるのは、最大で7分29秒またはファイルサイズ4GBまでです。(再生時間に換算して29分56秒までの動画を記録できます)
  • ピント、ズーム、露出、ホワイトバランスは撮影開始時に固定されます。
  • 蛍光灯下でちらつきや横しまが出る場合があります。
1
電源を入れます
解説画像

電源スイッチを「ON」にします。

2
モードダイヤルを切り換えます
解説画像

モードダイヤルを回して「 クリエイティブ動画モード 」の位置、「クリエイティブ動画モード」に合わせます。

3
「動画撮影」メニューを表示させます
解説画像
解説画像

[MENU/SET]ボタンを押して、メニュー画面を表示させます。

参照 「セットアップ」メニューの「メニュー位置メモリー」を「ON」に設定していると、前回終了したメニュー項目を選択した状態の画面になります。
4
「ハイスピード動画」を設定します
解説画像
解説画像

[下]ボタンを数回押して「ハイスピード動画」を選びます。

[MENU/SET]ボタンを押して「ハイスピード動画」の項目を表示させます。

参照 後ダイヤルを回しても、メニュー項目を選べます。
解説画像
解説画像

[上][下]ボタンを押して「ON」を選び、[MENU/SET]ボタンを押します。

解説画像
解説画像

[ 消去/戻る ]ボタンを押す、またはシャッターボタンを半押しして、撮影画面に戻ります。

5
動画を撮影します
解説画像
解説画像

[動画]ボタンまたはシャッターボタンを押して、撮影を開始します。(写真は撮れません)

撮影を止めたいときは、もう一度[動画]ボタンまたはシャッターボタンを押します。

参照 動画の記録中は、記録動作表示(赤)が点滅します。

このページの内容によって、お客様の疑問・問題は解決しましたか?
サポート情報ご提供の参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
解決した・参考になった
試してみたが、解決しなかった
難しくてわからなかった
 

この画面を印刷する
この画面を閉じる