FP7

動画をYouTubeへ投稿する

「Webアップロード設定」を行うことにより、本機に内蔵のアップロードツール(LUMIX WEB アップローダー)を使って画像共有サイトに動画や画像を投稿することができます。

専用のソフトウェアをインストールする必要がないので、ネットワーク接続されたパソコンさえあれば外出先などでも簡単にアップロードすることができます。

動画をYouTubeへ、画像をPicMateやFacebookに投稿できますが、ここでは、動画をYouTubeに投稿する例で説明します。

なお、アップロードツールを使ってPicMateやFacebookに動画を投稿することはできません。

1
はじめに

動画を投稿するには、あらかじめ、パソコンがインターネットに接続されている必要があります。

また、YouTubeへのログイン設定が必要です。

あらかじめ、YouTubeへのログイン設定を行ってください。

参照 「インターネットエクスプローラー(Internet Explorer)」を例にご説明します。
2
電源を入れます
解説画像

レンズカバーを下げると電源が「ON」になります。

3
モードを切り換えます
解説画像

pb_mode_icon」をタッチします。

4
「再生」メニューを表示させます
解説画像

menu_icon」をタッチし、メニューの種類を表示させます。

解説画像

再生「 pb_icon」をタッチし、「再生」メニューを表示させます。

5
アップロード設定をする
解説画像

「  uploadset 」をタッチして、「WEBアップロード設定」を選択します。

解説画像

「  uploadset1 」をタッチして、「1枚設定」を選択します。

6
アップロードする動画を選びます
解説画像

画面をタッチしたまま、左または右に指を動かして画像を送り、アップロードする動画を選びます。

解説画像

動画が決まったら、「設定」をタッチします。

解説画像

動画に「 webup icon」(アップロード設定のマーク)が表示されます。

参考 「WEBアップロード設定」をすると、本機に内蔵のアップロードツールがカードへ自動的にコピーされます。
7
パソコンと接続します
解説画像

ルミックスとパソコンを付属のUSB接続ケーブルで接続します。

ルミックスの液晶画面に「USBモード」画面が表示されます。

「PC」をタッチします。

注意 必ず付属のUSB接続ケーブルをお使いください。
解説画像
パソコンと接続中であることを表す「接続マーク」がルミックスの液晶画面に表示されます。
注意 「通信中」と表示されている間は他の操作をしないでください。
8
アップローダーを起動します
解説画像

パソコンから本機のカード内にあるAD_LUMIXフォルダーを開き、「LUMIXUP.EXE」をダブルクリックします。

LUMIX WEB アップローダーが起動します。

注意 お使いのパソコンにPHOTOfunSTUDIOがインストールされている場合、アップロードツールが自動的に起動することがあります。
解説画像

アップローダーからアップロード先としてYouTubeを選択します。

注意 通常は、インターネットエクスプローラーの環境が引き継がれるため、プロキシ設定は必要ありません。
9
サイトにログインします
解説画像

YouTubeのユーザー名とパスワードを入力します。

10
画像の情報を入力します
解説画像

タイトルやキーワードを入力します。

11
アップロードします
解説画像

実行をクリックします。

画像がサイトにアップロードされます。


このページの内容によって、お客様の疑問・問題は解決しましたか?
サポート情報ご提供の参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
解決した・参考になった
試してみたが、解決しなかった
難しくてわからなかった

この画面を印刷する
この画面を閉じる