BZT810

持ち出し番組を作成する

ディーガのHDDに録画したデジタル放送の番組から、携帯電話などのモバイル機器へ持ち出す番組を作成できます。

持ち出し方法、持ち出し番組の画質などを選ぶことができます。

ここでは、SDカードを用いて番組を持ち出すときの、持ち出し番組の作成、持ち出し方法をご説明します。

1
電源を入れます
解説

テレビとディーガの電源を入れます。

テレビの入力をディーガとの接続に合わせて「HDMI1」などに切り換えます。

テレビのリモコンの[入力切換]を数回押すと、切り換わります。

2
番組を選びます
解説
リモコン

[HDD]を押します。

「HDD」表示を確認します。

解説
リモコン

[録画一覧]を押します。

「録画一覧」が表示されます。

解説
リモコン

持ち出す番組が「まとめ」番組になっているときは、[上][下]を押して「まとめ」番組を選び、[決定]を押します。

[上][下]を押して持ち出す番組を選び、[緑]を押します。

参考 [左スキップ][右スキップ]を押すと、前後のページに切り換えられます。
解説
リモコン
[上][下]を押して「持ち出し番組の作成」を選び、[決定]を押します。
参考 すでに持ち出し番組が作成されているときは、さらに「作り直す」を選びます。
3
持ち出し方法を選びます
解説
リモコン
[上][下]を押して「持ち出し方法」を選び、[決定]を押します。
解説
リモコン
[上][下]を押して「SD/USB経由」を選び、[決定]を押します。
4
持ち出し番組の画質を選びます
解説
リモコン
[上][下]を押して「持ち出し番組の画質」を選び、[決定]を押します。
解説
リモコン
[上][下]を押して、「高画質(VGA)」または「ワンセグ画質(QVGA)」を選び、[決定]を押します。
注意 モバイル機器によっては、「高画質(VGA)」の持ち出し番組を再生できないものもあります。
解説
リモコン
画質の変更にあたって、メッセージが表示されたときは、メッセージを読んだ後、[左][右]を押して「はい」または「いいえ」を選び、[決定]を押します。
5
「かんたん転送」の登録を行います
解説
リモコン
[上][下]を押して「かんたん転送の登録」を選び、[左][右]を押して「する」を選びます。
6
持ち出し番組作成の開始方法を選びます
解説
リモコン
[上][下]を押して「開始方法」を選び、[左][右]を押して「すぐに」を選びます。
参考 「電源[切]後」に設定すると、電源「切」で予約録画が行われていない時間帯に持ち出し番組が作成されます。
7
持ち出し番組を作成します
解説
リモコン
[上][下]を押して「作成する」を選び、[決定]を押します。
解説
リモコン
[左][右]を押して「開始」を選び、[決定]を押します。
解説

持ち出し番組の作成が行われます。

しばらくお待ちください。

参考 持ち出し番組の作成には、番組の再生とほぼ同じ時間がかかります。
解説
リモコン

持ち出し番組が作成されました。

[決定]を押します。

8
持ち出し番組を転送します
解説

SDカードをSDカードの差込口に「カチッ」と音がするまで、奥までまっすぐに差し込みます。

「SDカード」のメニューが表示されます。

注意 microSDをお使いになるときは、必ず専用のアダプターを装着し、アダプターごと差し込んでください。
解説
リモコン
[上][下]を押して「持ち出し番組のかんたん転送」を選び、[決定]を押します。
解説

「かんたん転送」の登録がされたすべての番組の転送が行われます。

しばらくお待ちください。

解説
リモコン

「かんたん転送」が終了しました。

[決定]を押します。

◆転送の可能回数について

デジタル放送の番組は、通常の番組のダビング可能回数分だけ、転送できます。

通常の番組をダビングした場合や持ち出し番組を転送した場合、ダビングの可能回数は1回減ります。

ダビング可能回数が残り1回のときに、ダビングや転送を行うと、通常の番組と持ち出し番組はディーガのHDDから消去されます。


このページの内容によって、お客様の疑問・問題は解決しましたか?
サポート情報ご提供の参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
解決した・参考になった
試してみたが、解決しなかった
難しくてわからなかった
 

この画面を印刷する
この画面を閉じる