よくあるご質問

UN-19FB8・UN-19CFB8 よくあるご質問 - ご質問一覧

■ よくあるご質問

Q01.チューナー部とモニターはどれくらいの距離まで利用できますか?

A01.

  • お客様のご利用環境により、異なります。
    チューナー部とモニターを結ぶ直線上に、金属(鉄筋コンクリート、金属製家具など)、水や人などの障害物があると、電波は届きにくくなります。
    また、壁・天井などの素材によっては、使用できない場合があります。
    無線電波が届きにくい場合は、パナソニックの中継機(別売:DY-WE20)をご利用になると、電波が届きやすくなり、改善する場合があります。

Q02.モニターで「データ放送」を見るにはどうしたらいいですか?

A02.

  • モニターで「データ放送」を見ることはできません。
    チューナー部とHDMIケーブルで接続したテレビで「データ放送」を見ることができます。

Q03.映像が途切れることがあるのですが、故障ですか?

A03.

  • 故障ではありません。無線の状態によっては、モニターでの視聴や再生中に映像や音声が途切れたり、停止する場合があります。モニター画面上部の受信レベルの本数が少ない場合は、チューナー部とモニターとの間に障害物が少なくなるようにしたり、中継機(別売:DY-WE20)を使うなど、電波が届きやすい環境にしてご使用ください。

Q04.「無線と映像品質の設定」を「無線優先」にしても、録画番組の再生時に、映像の圧縮を示すマークが表示されないことがあるのはなぜですか?

A04.

  • 「無線優先」に設定すると、チューナー部は5倍録(電波が悪い時は10倍録)よりもレートの高い番組を5倍録(電波が悪い時は10倍録)相当に画質を落としてモニターへ送信します。したがって、5倍録(電波が悪い時は10倍録)以下で録画した番組はそのまま送信され、映像の圧縮を示すマークは表示されません。

Q05.別売りのUSB-HDDで録画中、他のチャンネルをチューナー部やモニターで視聴することはできますか?

A05.

  • できません。

Q06.チューナー部とモニターで異なる放送番組を同時に視聴することはできますか?

A06.

  • できません。チューナーが1個であるためモニターとチューナー部は同じチャンネルになります。
  • モニターでチャンネルを換えると、チューナー部のチャンネルも換わります。
  • モニターで放送視聴している場合は、チューナー部のチャンネルは切り換えできません。

Q07.チューナー部で予約した番組をモニターから削除することはできますか?

A07.

  • できます。
    モニターの「予約を確認する」メニューでは、チューナー部で予約した番組も含め、一覧表示されます。

Q08.モニターを使うにはチューナー部の電源を入れる必要はありますか?

A08.

  • 電源コードを接続すれば、チューナー部の電源がオン(電源ランプが緑色)になっていなくてもモニターを利用して放送視聴や録画番組の再生を行うことができます。

Q09.チューナー部で1ヵ月の番組表の設定を行うと、モニターでも1ヵ月の番組情報を見ることができますか?

A09.

  • できません。1ヵ月の番組表の機能はチューナー部向けの機能です。モニターでは8日間の番組情報と注目番組を表示します。

Q10.他のディーガをリモコン操作すると、本機のチューナー部も動作してしまいます。解決方法を教えてください。

A10.

  • 他のディーガとディーガ用リモコンのリモコンモードを変更するか、あるいは、本機のチューナー部のリモコンモードを変更してください。本機のチューナー部のリモコンモードを変更するには、チューナー部にHDMI対応テレビを接続する必要があります。
    ホーム画面の「設定する」の「初期設定」からリモコンモードを変更できます。

Q11.使用中に勝手にモニターの電源が切れてしまう。

A11.

  • オンタイマーで電源が入った後、30分間操作をしなかった場合は自動的に電源が切れます。また、オフタイマーが働くと電源が切れます。サブメニューを表示して、オフタイマーが設定されていないかご確認ください。

Q12.Webブラウザには対応していますか?

A12.

  • 対応していません。

Q13.ネットワークの接続方法を直接接続から無線ブロードバンドルーター(無線LANアクセスポイント)を経由しての接続へ変更しようとしましたが失敗しました。

A13.

  • 無線LANアクセスポイントとの無線通信が暗号化されている必要があります。無線LANアクセスポイントの暗号化方式を「AES」に設定してください。変更の仕方は無線LANアクセスポイントの取扱説明書をご覧ください。
  • 無線LANアクセスポイントが機器間の通信を許可する設定になっている必要があります。機器間の通信を禁止する設定になっている場合は設定を変更してください。変更の仕方は無線LANアクセスポイントの取扱説明書をご覧ください。

■ お部屋ジャンプリンク関連

Q01.モニターで、他のお部屋ジャンプリンク対応機器の番組を再生できますか?

A01.

  • できます。
    モニターのホーム画面から「お部屋ジャンプリンク」を選ぶと、ネットワーク接続されたお部屋ジャンプリンク対応機器の番組が表示されます。 モニター、チューナー部、お部屋ジャンプリンク機器を無線ブロードバンドルーター経由で接続してください。
  • 詳細は、「ネットワーク構成の種類と利用できる機能」をご覧ください。

Q02.お部屋ジャンプリンク画面の「まとめ」「全番組」「ジャンル」ラベルに表示されるのはそれぞれどのような番組ですか?

A02.

  • まとめ
    2012年モデル以降のディーガのまとめ番組が、まとめ表示されます。
  • 全番組
    すべてのお部屋ジャンプリンク対応機器の番組情報が表示されます。
  • ジャンル
    すべてラベルに表示されている番組がジャンルごとに表示されます。

Q03.「お部屋ジャンプリンク」の一覧に表示されている番組情報が更新されません。
(他のお部屋ジャンプリンク機器で録画された番組が、「お部屋ジャンプリンク」の一覧に反映されません。)

A03.

  • 「お部屋ジャンプリンク」の一覧に表示される番組情報は、手動更新もしくは、定期的に更新されます。リアルタイムには更新されません。定期更新の間隔は設定できます。

Q04.モニターで、他のお部屋ジャンプリンク対応機器の写真やビデオカメラの動画を見ることはできますか?

A04.

  • できません。

Q05.他のお部屋ジャンプリンククライアントで、本機チューナー部の番組を再生することはできますか?

A05.

Q06.他のお部屋ジャンプリンククライアント側の設定で、本機チューナー部が機器一覧に表示されない。

A06.

  • チューナー部はMACアドレスで表示されます。MACアドレスは、モニターの「設定」→「ネットワーク/無線設定」→「ネットワーク/無線状態」→「詳細情報表示」→「MACアドレスの情報」で確認できます。

Q07.「お部屋ジャンプリンク」の一覧で、お部屋ジャンプリンクの特定の機器の番組が表示されない。「機器一覧」を選んでも、特定の機器が表示されない。

A07.

  • 「お部屋ジャンプリンク」に表示できる機器は最大10台までです。
    「設定」を選んで、「お部屋ジャンプリンク設定」の「表示機器一覧設定」から表示する機器を選んでください。

■ USB-HDD、USB端子

Q01.USB-HDDに放送の録画をすることはできますか?

A01.

  • できます。

Q02.バスパワー方式のUSB-HDDを接続することはできますか?

A02.

Q03.USB端子にデジタルカメラやムービーを接続して写真や撮影ビデオを取り込めますか?

A03.

  • 写真や撮影ビデオを取り込むことはできません。チューナー部のUSB端子は、USB-HDD専用です。

Q04.SeeQVaultのUSB-HDDには対応していますか?

A04.

  • 対応していません。

■ ダビング

Q01.録画した番組をBDやDVDにダビングすることはできますか?

A01.

  • できません。
    ただし、番組お引越しダビングに対応したディーガがあれば、本機でUSB-HDDに録画した番組をディーガにダビングし、ディーガ側でBDやDVDにダビングすることができます。対応ディーガは「ディーガへのダビングについて」をご覧ください。

■ 外からどこでもスマホで視聴

Q01.「どこでもディーガ」で番組が見られません。どうしたら良いですか?

A01.

  • プライベート・ビエラのモニター使用中は「どこでもディーガ」は使用できません。
    放送番組はチューナー部が電源オン中または録画中は宅外から視聴できません。また「どこでもディーガ」中はプライベート・ビエラのモニターは使用できません。
  • 詳しくは、「どこでもディーガ」のページをご覧ください。

■ HDMI入力端子

Q01.ARCは対応してないのですか?

A01.

  • 対応していません。