使い方で困ったときの Q&A

文書番号:4700

「ポートレートの背景をキレイにぼかせません」ですね。下の解説をご覧ください。

背景をキレイにぼかしたポートレートが撮れない事があります。

 

 

 

レンズの特性として、広角では被写界深度(ピントが合う距離)が深いため、背景までピントが合った写真になりがちです。背景をぼかすには、ズームをできるだけT(望遠)側にした状態で、被写体にグッと迫って撮影してください。その際、被写体と背景との距離はできる限り離すようにしましょう。

 

アドバイス1 ボケ味コントロール機能で撮影する

ボケ味コントロール機能で美しいボケ味をかんたんに得ることができます。コントロールダイヤルを回すだけで、背景のボケ効果を調節できます。

 

【ボケ味コントロール機能で撮影する】

1. 本体上部のモードダイヤルを[ ]に合わせる。

2. カーソルボタンの[ ]を押して、設定画面を表示する。※1

3. 後ダイヤルを回して、背景のボケ具合を調整する。

4. 撮影する。

 

※1 [ ]を押す度に、設定画面と操作の終了画面が表示されます。

タッチパネル操作時は、以下の操作です。

1. 本体上部のモードダイヤルを[ ]に合わせる。

2. []をタッチする。

3. [ ]をタッチして、設定画面を表示する。

4. 露出メーターをドラグして、お好みのボケに設定する。

5. 撮影する。※2

 

※2 ボケ具合の設定画面で、 [ ]ボタンを押すと、設定をキャンセルできます。

 

【ズームを望遠側に設定する】

本体上部のズームレバーを[T(望遠)]側へまわす。

 

 

背景が美しくぼけた、人物が引き立った写真を撮影できました。

 

アドバイス2 絞り値を小さくして撮影する

「絞り」もぜひ覚えたいテクニックです。

 

【絞り優先AEモードで絞り値を小さくして撮る】

1. 本体上部のモードダイヤルを絞り優先AEモード「」に合わせる。

2. 後ダイヤルを時計回り、反時計回りに回して絞り値を設定する。