使い方で困ったときの Q&A

文書番号:4343

「屋外で美しくポートレートを撮影する」ですね。下の解説をご覧ください。

撮影する機会がいちばん多いのはやはり人物ではないでしょうか。せっかく撮るなら、逆光やピンボケのない、キレイな写真を残したいものです。LUMIXには最大15人まで同時に検出できる顔認識機能があります。

 

 

アドバイス (インテリジェントオート)モードで撮影する

モードでは、カメラが被写体や撮影状況を自動的に判別。顔・瞳認識が働いて、明るい屋外でも顔が暗くなることなく、ピントの合った美しい写真が撮影できます。なお、少人数での撮影時は、ズームをできるだけT(望遠)側にした状態で、被写体にグッと迫って撮影してください。その際、被写体と背景との距離はできる限り離すようにすると、被写体が際立って効果的です。

 

モードで撮影する】

1. [iA]ボタンを押す。

2. 撮影する。

【ズームを望遠側に設定する】

 本体上部のズームレバーを[T(望遠)]側へまわす