使い方で困ったときの Q&A

文書番号:4295

「システム周波数切換について」ですね。下の解説をご覧ください。

撮影・再生する動画のシステム周波数を切り換えると、お住まいの地域と異なる放送方式の動画を制作したり、映画用の動画を撮影することができます。59.94Hz (NTSC)、50.00Hz (PAL)、24.00Hz (CINEMA)に切り換える事で、記録フレームレートを世界中で使用可能なフレームレートに対応させることができます。