使い方で困ったときの Q&A

文書番号:3988

「接写で美しく撮影する」ですね。下の解説をご覧ください。

きれいな料理のアップなど、使うことが多い接写機能。LUMIXなら被写体にしっかりピントの合ったキレイな写真を撮ることができます。

 

 

アドバイス1   (インテリジェントオート)モードで撮影する

まずは モードで撮影することをおすすめします。 モードでは被写体や撮影状況に合わせて、カメラが自動で最適な設定を行います。 モードでは、料理を認識し、食材を鮮やかに、白いお皿をさらに白く写して、料理を引き立てます。

 

モードに設定する】

1. 本体上部のiAボタン[ ]を押す。

2. [MENU/SET]を押す。

3. iAモード「」をタッチする。

4. インテリジェントオートモード「」をタッチする。

5. 決定をタッチする。

 

アドバイス2  シーンガイドモードの「料理をおいしそうに撮る」シーンに合わせて撮る

【シーンガイドモードの「料理をおいしそうに撮る」シーンに合わせて撮影する】

1. 本体上部のモードダイヤルをシーンガイドモード「」にあわせる。

2. 作例写真をドラッグして「料理をおいしそうに撮る 」シーンを選ぶ。※

3. 決定をタッチする。

4. 撮影する。

※ スライドバーをドラグしても、シーンを切り換えることができます。

 

 

アドバイス3  シーンガイドモードの「花をふんわり撮る」シーンに合わせて撮る

【シーンガイドモードの「花をふんわり撮る」シーンに合わせて撮影する】

1. 本体上部のモードダイヤルをシーンガイドモード「」にあわせる。

2. 作例写真をドラッグして「花をふんわり撮る 」シーンを選ぶ。※

3. 決定をタッチする。

4. 撮影する。

※ スライドバーをドラグしても、シーンを切り換えることができます。