文書番号:1999

「AVCHD Liteの保存対応機種について」ですね。
下の解説をご覧ください。

AVCHD Lite動画の保存方法と対応機種は以下の様になります。
  1. AV連携:BD/DVDレコーダーでの保存
    AVCHD規格の動画ファイルを再生可能なPanasonic製のDIGAに、映像を記録したSDカードをSDカードスロットに差し込むと、AVC REC方式でHDD/ブルーレイディスク/DVDディスクへのハイビジョン映像の保存や編集ができます。又、スタンダード(標準)画質でのDVDディスクが作成できます。対応機種は、 対応一覧表を参照ください。

  2. PC連携:PCでの保存
    同梱ソフトPHOTOfunSTUDIO 3.0 HD Editionにて、簡易編集および、PCのHDDへの取り込み・書き出しができます。
    SDカード・DVD-RAM・DVD-R/RWへはAVCHD Liteで、DVD-R/RWへはDVDビデオ方式で記録できます。