文書番号:2946

「日付を印刷するにはどうしたらいいですか?」ですね。
下の解説をご覧ください。

  1. カメラの日付焼き込み機能を使って、撮った写真に撮影日時を焼き込むことができます。写真に焼き込まれた撮影日時は消せません。
    日付焼き込みした写真は、お店やプリンターで日付プリントを指定しないでください。(日付が重なってプリントされることがあります。)
  2. パソコンからプリントする場合は、CD-ROM(付属)のソフトウェア「PHOTOfunSTUDIO」を使うことで日付印刷できます。
    印刷実行画面にて「日付位置」を設定することで日付が印刷されます。
  3. カメラの文字焼き込み機能を使って、画像に日付を焼きこむ事ができます。
    文字焼き込み機能では、撮影した画像に、撮影日時、月齢/年齢、トラベル日付、タイトルを焼き込むことができ、Lサイズでプリントする場合に適しています。
    再生メニューから「文字焼き込み」を選んだ後、画像を選択し、〔撮影日時〕に日時を焼き込んでください。
  4. お店にデジタルプリントを依頼する場合は、日付を印刷することをお店に別途指示するか、本体のDPOFプリント設定で日付プリントの設定をすることで日付印刷ができます。 詳しくはお店にお尋ねください。ただし、お店によっては、日付を印刷できない場合があります。
  5. デジタルカメラ本体とプリンターを直接接続してプリントする場合、プリンター側の日付設定をするか、本機のDPOFプリント設定で日付プリントの設定をすることで日付印刷できます。
    詳しくはプリンター側の取扱説明書をお読みください。