文書番号:4291

「4K動画のC4Kと4Kの違いについて」ですね。
下の解説をご覧ください。

本機で撮影できる4K動画にはC4Kと4Kがあります。

C4KはCimema4Kの略称で、有効走査線数2160 本のプログレッシブ方式で、フレームレートが24.00p、画素数が4096×2160 の動画を撮影します。

4Kではフレームレートが29.97p / 25.00p / 24.00p / 23.98pで、有効走査線数2160本のプログレッシブ方式で、画素数が3840×2160 の動画を撮影します。