文書番号:3154

「ポートレートの背景をキレイにぼかせません」ですね。
下の解説をご覧ください。

背景をキレイにぼかしたポートレートが撮れない事があります。

 

レンズの特性として、広角では被写界深度(ピントが合う距離)が深いため、背景までピントが合った写真になりがちです。背景を

ぼかすには、ズームをできるだけT(望遠)側にした状態で、被写体にグッと迫って撮影してください。その際、被写体と背景との

距離はできる限り離すようにしましょう。

アドバイス1  (インテリジェントオート)モードで撮影する

お持ちのカメラが モードになっているかどうかご確認ください。 モードでは顔認識AFが働いて、自動で人物撮影に

最適の設定となります。ズームを望遠側にして、まずはこのモードで撮影してみることをおすすめします※1。

モードに設定する】

1. 本体背面にある再生ボタン[ ]を数回押して 、撮影モードにする。

2. 本体上部のモードダイヤルを[ ]に合わせる※2

 

 【ズームを望遠側に設定する】

本体上部のズームレバーを[T(望遠)]側へまわす※3

 

背景が美しくぼけた、人物が引き立った写真を撮影できました。

 ※1 顔認識AF は モード時には自動で働きます。プログラムAEモード、シャッター優先AEモード、絞り優先AEモード、マニュアル露出モード、一部シーンモード時にも、手動で設定することができます。

※2  モードの設定方法は機種により異なりますのでご注意ください。

※3 レンズ鏡筒が伸び縮みします。ズーム中にレンズ鏡筒の動きを妨げないようにご注意ください。

 

【顔認識AFに設定する】(プログラムAEモード、シャッター優先AEモード、絞り優先AEモード、マニュアル露出モード、一部シーンモード時)

1. 本体背面にある再生ボタン[ ]を数回押して 、撮影モードにする

2. 本体上部のモードダイヤルをプログラムAEモード「」、絞り優先AEモード「」、シャッター優先AEモード「」、マニュアル露出モード「」、シーンモード「」のいずれかにあわせる※

3. [MENU/SET]ボタンを押して、撮影メニューを表示させる

4. カーソルボタンの[ ]/[ ]でオートフォーカスモードを選ぶ。

5. カーソルボタンの[ ]を押した後、カーソルボタンの[ ]/[ ]で[ ](顔認識)を選び、[MENU/SET]ボタンを押す。

6. [MENU/SET]ボタンを押してメニューを終了する。

※ 各モードの設定方法は機種により異なりますのでご注意ください。

 

アドバイス2 絞り値を小さくして撮影する

「絞り」もぜひ覚えたいテクニックです。

【絞り優先AEモードで絞り値を小さくして撮る】

1. 本体背面にある再生ボタン[ ]を数回押して 、撮影モードにする

2. 本体上部のモードダイヤルを絞り優先AEモード「」に合わせる

3. 後ダイヤルを左右に回して絞り値を設定する