パナソニック・ホーム 個人向けトップ > お客様サポート > オーディオスマートフォンアプリ一覧 > Audio Connect (iOSアプリ) > ライセンスアプリケーション・エンドユーザ使用許諾契約

ライセンスアプリケーション・エンドユーザ使用許諾契約

ライセンスアプリケーション・エンドユーザ使用許諾契約

 

お客様にMac App Store Service およびApp Store Service (以下、総称して「App Store Service」と言います)を通じて提供される Panasonic Audio Connect Application (以下「ライセンスアプリケーション」といいます)は、このライセンスアプリケーション・エンドユーザ使用許諾契約(以下「本契約」といいます)への事前の同意を条件として、パナソニック株式会社(以下「ライセンサー」といいます)がお客様に使用を許諾するものであり、販売するものではありません。ライセンサーは、本契約で明示的にお客様に付与されていないすべての権利を留保します。ライセンスアプリケーションまたはライセンスアプリケーションを通じて提供されるサービスのユーザーは、本契約では「お客様」または「ユーザー」と呼ばれます。

本ソフトウェアをダウンロード、インストール、使用することにより、お客様は本契約の条件に同意したものとします。

お客様は本契約に同意することにより、ライセンサーがApple Inc. (以下「Apple」といいます) およびその関連会社に対して、本契約上の義務の履行をお客様に求める権利を付与することを確認し、同意するものとします。

ライセンスアプリケーションには、ライセンサーが保有しているかまたは使用許諾されているプロプライエタリなコンピュータ・プログラムの他に、いくつかのオープンソースソフトウェアのプログラム(以下「オープンソースコンポーネント」といいます)が含まれています。オープンソースコンポーネントに関しては、第13条に規定する適用ライセンス条件をご参照ください。万一、オープンソースコンポーネントのライセンスの記述と本契約の記述との間で矛盾が生じた場合は、オープンソースコンポーネントのライセンスの記述が優先されます。

 

第1条. 使用許諾の範囲

ライセンサーがお客様に付与したライセンスアプリケーションに関する本契約は、お客様が所有または管理し、かつ、App Storeサービス規約で規定する利用ルール(以下「本利用ルール」といいます)で認められた、iOSを起動できるデバイス(iPadiPhoneおよびiPod touchを含みますがこれらに限りません)(以下「iOSデバイス」といいます)またはMac OS Xを起動できるデバイス(以下「Macコンピュータ」といいます)のいずれかに該当するデバイス(以下、これらを総称して「Appleデバイス」といいます)上で、ライセンスアプリケーションおよびライセンスアプリケーションを通じて提供されるすべてのサービス(以下「サービス」といいます)を使用する譲渡不能のライセンスに限定されます。本契約は、お客様に対し、お客様が所有または管理しないAppleデバイス上で、ライセンスアプリケーションおよびサービスを使用することを認めておらず、お客様は、本利用ルールで提示されている場合を除き、ライセンスアプリケーションを配布したり、同時に複数のデバイスから使用することができるネットワーク上でライセンスアプリケーションを利用可能にしたりすることはできません。お客様は、ライセンスアプリケーションのレンタル、リース、貸与、販売、再配布またはサブライセンスをすることはできません。また、お客様は、Appleデバイスを第三者に販売する場合、その前にAppleデバイスからライセンスアプリケーションを削除する必要があります。お客様は、ライセンスアプリケーション、そのアップグレード、またはそれらの一部もしくは派生物(ライセンサーまたは第三者が保有または管理する情報またはステレオ、スピーカー、ブルーレイディスクプレーヤー/レコーダー、デジタルテレビ等のAV機器、サーバー等との間で通信または交換される情報を含みこれらに限りません)について、複製(本契約および本利用ルールで明示的に認められている場合を除きます)、逆コンパイル、リバースエンジニアリング、逆アセンブル、ソースコードの解明の試み、改変、または二次的著作物の創作を行うことはできません(但し、上記の制約が、適用法令により禁止される場合、または、ライセンスアプリケーションに含まれるオープンソースコンポーネントの使用に関する許諾条件により許容される場合にはこの限りではありません)。かかる行為のいかなる試みも、ライセンサーおよびその使用許諾元の権利の侵害となります。お客様がこの制約に違反した場合、お客様は、起訴および損害賠償請求される場合があります。

 

本契約の条件は、アップグレードに適用される別の使用許諾条件が当該アップグレードに同梱されていない限り、元のライセンスアプリケーションを取り替えまたは補足するライセンサーが提供する一切のアップグレードに適用されます。

 

第2条. 本規約の変更

1. ライセンサーは、次項に記載されている1つ以上の理由により、独自の裁量により、本契約の規約(以下「規約」といいます)を随時変更することができます。ライセンサーがこれらの規約を変更すると、ライセンサーはライセンスアプリケーションを使用してユーザーに通知します。ユーザーは、サービスを継続して使用する前に、修正された規約に同意する必要があります。ユーザーは、ペナルティなしで、修正された規約を受け入れないオプションを常に持っています(修正がライセンサーがあなたの同意を求めるタイプであるかどうかにかかわらず)。ただし、ユーザーが修正された規約に同意しないことを選択した場合、ユーザーはサービスの使用を継続できなくなります。

 

2. ライセンサーは、以下の1つ以上の理由により、これらの規約を変更する場合があります:

a)変更がユーザーにとって有利である場合;

b)ライセンサーが法的または規制上の目的で変更を加える必要がある場合;

c)ライセンサーが本サービスに関連して使用されるシステムおよびインフラストラクチャに加えた変更を反映するため;

d)サービスを改善するため、またはユーザーに新しいサービスを提供するため、または1つ以上のサービスを削除するため(ただし、第19条の規定は、条項が互いに矛盾する場合、この条項を無効にします);

e)サービスのセキュリティを強化するため。これにより、ユーザーは新しい手順または修正された手順を遵守する必要があります;

f)ライセンサーまたはその関連会社内の組織変更を反映するため; または

g)その他の理由で、有効かつ必要であると当社が判断した場合。

 

第3条. サービスの利用

1. ユーザーは、ユーザー自身の費用と出費で、インターネット環境、および/またはサービスの使用に必要なデバイスや端末のセットアップ、インストール、および保守に責任を負います。

2. ユーザーは、本サービスの全部または一部の利用について、個別の規定(以下「本規則」といいます)に同意しなければならない場合があることに同意します。その場合、ユーザーは、ユーザーがそれらの個別の規定に同意した後にのみ、かかるサービスを利用することができます。本規約とそのような個別の規定との間に矛盾がある場合、ユーザーとライセンサーが別途合意しない限り、本規則が優先されます。

3. ユーザーがコンテンツをアップロード、共有、または公開する場合、ユーザーはすべてのコンテンツに対して責任を負い、そのようなコンテンツのアップロード、共有、または公開をユーザーが行う権利を持っていることを確認します。

 

第4条. 禁止事項

ユーザーは、本サービスの利用に関連して以下の行為をしてはなりません:

a)他人の知的財産権(著作権、意匠権、商標権等)またはその他の権利を侵害する、または侵害する可能性のある行為;

b)他人のプライバシーまたは肖像権を侵害する、または侵害する可能性のある行為;

c)他人の誹謗中傷、または他人の名誉または信頼を損なう行為;

d)犯罪行為(詐欺、他人の義務への干渉など)、またはそのような行為を助長または導く行為;

e)わいせつな、または児童ポルノや虐待を構成する写真や文書の送信または投稿;

f)ライセンサーが公序良俗に反するとみなすその他の行為、または他人の権利を実質的に侵害する行為;

g)ライセンサーによる本サービスの円滑な運営を妨げる行為;

h)営利目的でのサービスの使用;または

i)ライセンサーによって不適切と見なされるその他の行為。

 

第5条. ユーザーの年齢要件

1. 本サービスは16歳以上のユーザーが利用できます。 ユーザーが16歳以上であるが、居住国の成年未満(以下「未成年者」といいます)の場合、本契約は、未成年者とその親または保護者の両方がそれを理解していることを確認するために、親または保護者と検討するものとします。 親または保護者は、未成年者がサービスにアクセスすることを許可する前に、未成年者に代わってこれらの規約に同意し、未成年者によるサービスの使用を監督して、これらの規約が遵守されていることを確認するものとします。

 

2.本サービスを通じて利用可能な特定の第三者のサービス(次条で定義)は、16歳未満の個人を対象とする場合があります。そのような場合、ユーザーの親または保護者は、16歳未満の者によるそのような第三者のサービスの使用を常に監督するものとします。

 

第6条.本サービス、第三者のサービスおよび第三者のマテリアル

1. ライセンサー以外の第三者(以下「第三者」といいます)が提供する、コンテンツ、広告、またはその他のマテリアルを含むがこれらに限定されない、第三者のサービス(以下「第三者のサービス」といいます)は、 ライセンスアプリケーションまたはサービスを通じて利用できますが、ライセンサーの責任ではありません。 これらの第三者のサービスは、ライセンサー以外の第三者の企業によって運営されており、ライセンサーの管理下にはありません。 第三者のサービスおよびマテリアルを含めることは、ライセンサーによるアプリケーションの承認または後援を意味するものではありません。ライセンサーは、第三者のサービス、または第三者のサービス上にある、または第三者のサービスから入手できる、または第三者のサービスによって提供されるコンテンツ、広告、その他のマテリアルについて責任を負いません。ライセンサーは、第三者のサービス、第三者のサービスに表示される情報、または第三者のサービスに記載されている製品やサービスに関して、いかなる保証も表明も行いません。ライセンサーは、第三者のサービスおよび/またはコンテンツに起因または関連する責任、あるいは第三者のサービス上または第三者のサービスを通じて利用可能なあらゆるコンテンツ、商品、サービスの購入、使用、または依存に起因または関連して引き起こされた、または引き起こされたと主張される損害または損失について責任を負わないものとします。

 

2. お客様は当該承諾無く本サービスを利用しないことに同意されたものとします。お客様が第三者のサービスを使用する場合、お客様は自己責任で使用してください。お客様が商品やサービスの提供や支払いなどの第三者のサービスと行う取引、およびそのような取引に関連するその他の条件、保証、表明は、お客様と当該第三者との間で合意された条件にのみ準拠します。

 

3. お客様は、第三者のサービスをご利用いただくことにより、露骨な表現によるか否かを問わず、不快、わいせつ、または問題があるとみなされる可能性のあるコンテンツに出くわす場合があること、ならびに、検索や特定のURLに接続した結果、自動的かつ無意識に、問題があるとみなされる可能性のあるコンテンツにリンクし、または参照する場合があることについて、了解されたものとします。しかしながら、お客様はご自身の責任により第三者のサービスをご利用いただくことに同意されたため、ライセンサーは、お客様に対し、不快、わいせつ、または問題があるとみなされる可能性のあるコンテンツに関する責任を一切負いません。

 

4. 本サービスまたは第三者のサービスは、第三者のコンテンツ、データ、情報、アプリケーション、またはマテリアル(以下「第三者マテリアル」といいます)を表示し、含み、あるいはそれらを利用可能にし、あるいは、第三者のウェブサイトへのリンクを提供する場合があります。お客様は、本サービスをご利用されることにより、ライセンサーが当該第三者マテリアルまたはウェブサイトのコンテンツ、正確性、完全性、適時性、有効性、著作権遵守、適法性、適正性、品質、またはその他のいかなる側面についても調査または評価する責任を負わないことを了解し、同意されたものとします。ライセンサーおよびその役員、関連会社、子会社は、第三者のサービス、第三者マテリアル、またはウェブサイト、あるいは、その他の第三者のあらゆるマテリアル、商品またはサービスに対する義務または責任について、一切保証、承認、負担せず、かつ、これらを有しないものとします。第三者マテリアルおよび他人のウェブサイトへのリンクは、お客様の便宜のためにのみ提供されます。

 

5. 本サービスまたは第三者のサービスにより表示される金融情報は、一般的情報提供のみを目的とするものであり、投資アドバイスとして依拠されることは意図しておりません。本サービスを通じて取得した情報に基づきいかなる証券取引を行なう前にも、お客様は、金融の専門家にご相談ください。本サービスまたは第三者のサービスから提供される所在地データは、基本的な調査にのみ利用されることを目的としており、かつ、正確な位置情報が必要とされる場合や、所在地データの誤り、不正確性、もしくは不完全性が、死亡、人身傷害、財産上もしくは環境上の損害を引き起こす場合に、かかるデータに依拠されることは意図しておりません。リアルタイムでのルート案内のご利用は、お客様の責任で行ってください。位置情報データは正確でない場合があります。ライセンサーまたはそのコンテンツの提供者は、本サービスまたは第三者のサービスが表示する株式情報または所在地データの利用可能性、正確性、完全性、信頼性、もしくは適時性について、一切保証いたしません。

 

6. お客様は、本サービスが、著作権等を含む適用のある知的財産権およびその他の法令により保護される財産的価値を有するライセンサーのコンテンツ、情報、およびマテリアルを含むこと、ならびに、これら財産的価値を有するライセンサーのコンテンツ、情報、およびマテリアルを、本サービスにおいて許諾された利用以外のいかなる方法においても、または本規約と矛盾する方法で、または第三者、ライセンサーの知的財産権を侵害する方法で利用しないことに同意されたものとします。

 

7. お客様は、ライセンスアプリケーションの機能にアクセスするためにインターネット接続が必要であり、お客様が全責任をもってこのインターネット接続を用意することを了解し、承諾し、同意するものとします。お客様は、インターネット接続に伴う第三者の利用料金(インターネットサービスプロバイダ料金または通信料金を含むがこれらに限定されない)の一切を支払う責任があります。本アプリケーションの操作性は、お客様がご利用のインターネット接続およびサービスの機能、帯域幅、技術的限界によって制限される可能性があります。お客様は、ライセンスアプリケーションに関連して第三者によって提供されるインターネット接続にはライセンサーの支配が及ばず、当該第三者の諸条項が適用されることを了解し、承諾し、同意するものとします。かかるインターネット接続、ソフトウェア、およびサービスの提供、品質、利用可能性、セキュリティは、当該第三者が全責任を負います。

 

8. いかなる形態または方法によるものであっても、本サービスのいかなる部分の複製も禁止されております。お客様は、方法の如何にかかわらず、本サービスの修正、レンタル、リース、貸与、販売、配布、または本サービスに基づく二次的著作物の創作を行わないことに同意されたものとし、お客様は、不法侵入やネットワーク容量に負荷をかけること等、許可されていない方法により、本サービスを不正利用してはなりません。さらに、お客様は、本サービスを、ハラスメント、権利濫用、ストーカー、脅迫、名誉毀損、または、その他の第三者の権利の侵害もしくは違反になる方法で、利用しないこと、ならびに、ライセンサーが、方法の如何を問わず、お客様によるそのような利用、および、本サービスの利用によりお客様が受け取ったハラスメント的、脅迫的、名誉毀損的、攻撃的、もしくは違法なメッセージまたは送信について、一切責任を負わないことに同意されたものとします。

 

9. また、Appleデバイスからアクセスされ、これらに掲載され、またはリンクされた本サービス、第三者のサービスおよび第三者マテリアルは、あらゆる言語で、また、あらゆる国において、利用可能というわけではありません。ライセンサーは、かかる第三者のサービスおよび第三者マテリアルが特定の地域における利用にとって適切または利用可能であることについて、いかなる表明もいたしません。お客様がかかる第三者のサービスおよび第三者マテリアルにアクセスすることを選択した範囲内において、お客様は、ご自身の判断で、これらにアクセスされるものとし、地域法を含むがこれに限らないあらゆる適用法令を遵守することは、お客様ご自身の責任です。ライセンサーは、いつでも、お客様に通知せずに、本サービスを、変更、一時停止、削除、またはアクセス不能にする権利を留保します。ライセンサーは、いかなる場合も、かかる本サービスを削除またはアクセス不能にする責任を負いません。また、ライセンサーは、いかなる場合も、通知なしに、責任を負うこともなく、本サービスの利用またはアクセスを制限することができるものとします。

 

第7条. 非保証、責任の制限および補償

1. ライセンスされたアプリケーションおよびサービスは、本規約に定められている場合を除き、または法律で義務付けられている場合を除き、ライセンスアプリケーションまたはサービスに含まれる、またはその他の方法で利用できるサービスまたは情報、コンテンツ、資料、またはサービスの運用について、明示または黙示を問わず、いかなる種類の保証もなく「現状有姿」で提供されます。

 

2. ライセンスされたアプリケーションおよびサービスは、法律で義務付けられている場合を除き、明示または黙示を問わず、商品性または特定目的への適合性の黙示の保証、非侵害、またはパフォーマンス、取引、および/または取引の使用から生じるその他の黙示の保証を含むがこれらに限定されないいかなる保証もなしに提供されます。

 

3. ライセンサーは、継続的、中断のない、またはエラーのないアクセスまたは使用、または欠陥が修正されること、またはライセンスされたアプリケーション、サービス、またはそれを利用可能にするサーバーにウイルスやその他の害がないことを保証しません。 お客様は、サービスを使用して保存するコンテンツを定期的にバックアップする必要があります。

 

4. ライセンサー、その関連会社、サードパーティの情報提供者、またはその他のコンテンツパートナーは、提供される情報またはコンテンツの正確性、正しさ、適時性、順序、信頼性、または完全性に関していかなる保証も行いません。 さらに、そのような情報の使用から得られた結果に関する保証はありません。

 

5. ライセンサーもその関連会社も、第三者の行動、内容、情報、またはデータに対して責任を負いません。

 

6. いかなる状況においても、いかなる場合も、ライセンサーまたはその関連会社は、原因または期間に関係なく、ライセンスアプリケーションまたはサービスに含まれる情報に含まれる誤り、不正確さ、欠落、またはその他の欠陥、または適時性の欠如または不在、またはユーザーへの送信の遅延または中断、またはそれらに起因する、またはそれによって発生するクレームまたは損失について責任を負わないものとします。

 

7. いかなる状況においても、いかなる場合も、ライセンサーおよびその関連会社は、本契約で別段の定めのない限り、ライセンサーの故意による本契約の違反またはライセンサー重大な過失に起因する場合を除く直接的な損害、並びに、本契約に起因しまたは関連して発生した間接的、偶発的、特別、懲罰的損害賠償(弁護士費用および費用を含む)につき、ライセンサーまたはその関連会社がそのような損害の可能性を認識していたか、または認識し得たか否かにかかわらず、責任を負わないものとします。さらに、いかなる状況においても、いかなる場合も、本契約に起因しまたは関連し、および/またはサービスの使用または使用不能に起因または関連するライセンサーおよびその関連会社の損害賠償額の総額は、いかなる法的根拠に基づくものであっても50米ドルを超えることはありません。ただし、ライセンサーの過失に起因する死亡または人身傷害に係る責任、詐欺または詐欺的な不実表示にかかるライセンサーの責任、その他適用法の下で免除または制限できない責任については、ライセンサーの責任に影響を与えずまたはこれを制限するものではありません。

 

8. ユーザーがフランスに住んでいる場合、第7.7条はユーザーには適用されず、この第7.8条が代わりに適用されます。いかなる状況においても、いかなる場合も、ライセンサーまたはその関連会社は、直接的な損失(ライセンサーによる本契約への意図的な違反またはライセンサーの重大な過失から生じる直接的な損失を除きます。)に対して、または、これらの規約に起因しまたは関連し、および/またはサービスの使用または関連するサービスの使用不能、もしくは、ユーザーを含む第三者からの請求に起因しまたはこれらに関連して生じた逸失利益に対して、法的根拠に基づくものであっても、また、ライセンサーまたはその関連会社がそのような損害の可能性を認識していたかまたは認識し得たか否かにかかわらず、責任を負わないものとします。さらに、いかなる状況においても、いかなる場合も、本契約に起因または関連するサービスの使用または使用不能に起因または関連するライセンサーおよびその関連会社の損害賠償額の総額は、いかなる法的根拠に基づくものであっても50米ドルを超えることはありません。ただし、ライセンサーの過失に起因する死亡または人身傷害に係る責任、詐欺または詐欺的な不実表示にかかるライセンサーの責任、重いフォートによる責任、その他適用法の下で免除または制限できない責任については、ライセンサーの責任に影響を与えずまたはこれを制限するものではありません。

 

8. 輸出管理

お客様は、アメリカ合衆国の法令およびライセンスアプリケーションを取得された国の法令が認めている場合を除き、ライセンスアプリケーションを使用または輸出もしくは再輸出することはできません。特に、但し、これらに限りませんが、ライセンスアプリケーションを、次のいずれの者に対しても、輸出または再輸出することはできません:

a) アメリカ合衆国の通商禁止国またはその国民もしくは居住者;

b) アメリカ合衆国財務省の特別指定国リスト(list of Specially Designated Nationals)、アメリカ合衆国商務省の拒否人名リスト(Denied Person's List or Entity List)、またはアメリカ合衆国商務省の除外リスト(Debarred List)上の一切の者。

ライセンスアプリケーションを使用することにより、お客様は、上記の国に居住しておらず、また、上記のリストに掲載されていないことを表明および保証するものとします。さらに、お客様は、核兵器、ミサイル、化学兵器、または細菌兵器を含むがこれらに限られない、米国法上禁止されるいかなる目的にも、ライセンスアプリケーションを使用しないことを表明および保証するものとします。

 

9. 米国政府による使用

ライセンスアプリケーションおよび関連文書は、「商業コンピュータソフトウェア(Commercial Computer Software)」「商業コンピュータソフトウェア文書(Commercial Computer Software Documentation)」を構成する48 C.F.R.2.101で定義される「商業品目(Commercial Items)」であり、当該用語は、48.C.F.R.12.212または48.C.F.R.227.7202で使用されています。48 C.F.R.12.212または48 C.F.R.227.7202-1から227.7202-4に従い、商業コンピュータソフトウェアおよび商業コンピュータソフトウェア文書は、アメリカ合衆国政府のエンドユーザに対して、(a)商業品目としてのみ、かつ(b)本契約の条件に従ってその他のエンドユーザ全てに付与される権利のみを伴って、使用許諾されるものです。非公開の権利は、アメリカ合衆国の著作権法に基づき留保されています。

 

10. 著作権等

1. ライセンスアプリケーション、サービス、およびサービスに関連してライセンサーが提供する情報の著作権、商標権、およびその他の知的財産権は、ライセンサー、またはライセンサーがこれらの情報を使用するためのライセンスを取得した他の権利所有者に帰属します。

2. ライセンサーは、サービスを提供するために、ユーザーまたはユーザーによりライセンスアプリケーションをインストールされ起動されたAppleデバイスがライセンサーにアップロードまたは送信するコンテンツおよび情報を使用する必要があります。各ユーザーは、本サービスを提供する目的で、ユーザーが提供するすべてのコンテンツおよび情報を使用するためのサブライセンスを付与する機能を備えた、世界中で割り当て可能、取り消し不能、ロイヤリティフリーのライセンスをライセンサーに付与します。

 

11. ライセンスアプリケーションに関する著作権表示

Copyright (c) 2012, Panasonic Corporation

Copyright (c) 2015 Mati Bot <matibot@gmail.com>

Copyright (c) 2015 Krunoslav Zaher

Copyright (c) 2016 Arne Bahlo

Copyright (c) 1998-2019 The OpenSSL Project.

Copyright (c) 1995-1998 Eric Young (eay@cryptsoft.com)

 

12. ライセンスアプリケーションに関する商標権表示

1. LDAC and LDAC logo are trademarks of Sony Corporation.

2. The Bluetooth® の文字及びロゴはBluetooth SIGにより商標権登録されており、パナソニック株式会社はライセンスを受け使用しています。その他の商標及び商号はそれぞれ権利者が存在します。

 

13. ライセンスアプリケーションに含まれるオープンソースコンポーネントのライセンス条件

1. MBCircularProgressBar

Copyright (c) 2015 Mati Bot <matibot@gmail.com>

 

Permission is hereby granted, free of charge, to any person obtaining a copy of this software and associated documentation files (the "Software"), to deal in the Software without restriction, including without limitation the rights to use, copy, modify, merge, publish, distribute, sublicense, and/or sell copies of the Software, and to permit persons to whom the Software is furnished to do so, subject to the following conditions:

 

The above copyright notice and this permission notice shall be included in all copies or substantial portions of the Software.

 

THE SOFTWARE IS PROVIDED "AS IS", WITHOUT WARRANTY OF ANY KIND, EXPRESS OR IMPLIED, INCLUDING BUT NOT LIMITED TO THE WARRANTIES OF MERCHANTABILITY, FITNESS FOR A PARTICULAR PURPOSE AND NONINFRINGEMENT. IN NO EVENT SHALL THE AUTHORS OR COPYRIGHT HOLDERS BE LIABLE FOR ANY CLAIM, DAMAGES OR OTHER LIABILITY, WHETHER IN AN ACTION OF CONTRACT, TORT OR OTHERWISE, ARISING FROM, OUT OF OR IN CONNECTION WITH THE SOFTWARE OR THE USE OR OTHER DEALINGS IN THE SOFTWARE.

 

2. RxSwift/RxCocoa/RxAtomic

**Copyright © 2015 Krunoslav Zaher**

**All rights reserved.**

 

Permission is hereby granted, free of charge, to any person obtaining a copy of this software and associated documentation files (the "Software"), to deal in the Software without restriction, including without limitation the rights to use, copy, modify, merge, publish, distribute, sublicense, and/or sell copies of the Software, and to permit persons to whom the Software is furnished to do so, subject to the following conditions:

 

The above copyright notice and this permission notice shall be included in all copies or substantial portions of the Software.

 

THE SOFTWARE IS PROVIDED "AS IS", WITHOUT WARRANTY OF ANY KIND, EXPRESS OR IMPLIED, INCLUDING BUT NOT LIMITED TO THE WARRANTIES OF MERCHANTABILITY, FITNESS FOR A PARTICULAR PURPOSE AND NONINFRINGEMENT. IN NO EVENT SHALL THE AUTHORS OR COPYRIGHT HOLDERS BE LIABLE FOR ANY CLAIM, DAMAGES OR OTHER LIABILITY, WHETHER IN AN ACTION OF CONTRACT, TORT OR OTHERWISE, ARISING FROM, OUT OF OR IN CONNECTION WITH THE SOFTWARE OR THE USE OR OTHER DEALINGS IN THE SOFTWARE.

 

3. swiftgif

The MIT License (MIT)

 

Copyright (c) 2016 Arne Bahlo

 

Permission is hereby granted, free of charge, to any person obtaining a copy of this software and associated documentation files (the "Software"), to deal in the Software without restriction, including without limitation the rights to use, copy, modify, merge, publish, distribute, sublicense, and/or sell copies of the Software, and to permit persons to whom the Software is furnished to do so, subject to the following conditions:

 

The above copyright notice and this permission notice shall be included in all copies or substantial portions of the Software.

 

THE SOFTWARE IS PROVIDED "AS IS", WITHOUT WARRANTY OF ANY KIND, EXPRESS OR IMPLIED, INCLUDING BUT NOT LIMITED TO THE WARRANTIES OF MERCHANTABILITY, FITNESS FOR A PARTICULAR PURPOSE AND NONINFRINGEMENT. IN NO EVENT SHALL THE AUTHORS OR COPYRIGHT HOLDERS BE LIABLE FOR ANY CLAIM, DAMAGES OR OTHER LIABILITY, WHETHER IN AN ACTION OF CONTRACT, TORT OR OTHERWISE, ARISING FROM, OUT OF OR IN CONNECTION WITH THE SOFTWARE OR THE USE OR OTHER DEALINGS IN THE SOFTWARE.

 

4. OpenSSL

LICENSE ISSUES

The OpenSSL toolkit stays under a double license, i.e. both the conditions of the OpenSSL License and the original SSLeay license apply to the toolkit.

See below for the actual license texts.

 

OpenSSL License

 

Copyright (c) 1998-2019 The OpenSSL Project.  All rights reserved.

 

Redistribution and use in source and binary forms, with or without modification, are permitted provided that the following conditions are met:

 

i. Redistributions of source code must retain the above copyright notice, this list of conditions and the following disclaimer.

 

ii. Redistributions in binary form must reproduce the above copyright notice, this list of conditions and the following disclaimer in the documentation and/or other materials provided with the distribution.

 

iii. All advertising materials mentioning features or use of this software must display the following acknowledgment:

   "This product includes software developed by the OpenSSL Project for use in the OpenSSL Toolkit. (http://www.openssl.org/)"

 

iv. The names "OpenSSL Toolkit" and "OpenSSL Project" must not be used to endorse or promote products derived from this software without prior written permission. For written permission, please contact openssl-core@openssl.org.

 

v. Products derived from this software may not be called "OpenSSL" nor may "OpenSSL" appear in their names without prior written permission of the OpenSSL Project.

 

vi. Redistributions of any form whatsoever must retain the following acknowledgment:

   "This product includes software developed by the OpenSSL Project for use in the OpenSSL Toolkit (http://www.openssl.org/)"

 

THIS SOFTWARE IS PROVIDED BY THE OpenSSL PROJECT "AS IS" AND ANY EXPRESSED OR IMPLIED WARRANTIES, INCLUDING, BUT NOT LIMITED TO, THE IMPLIED WARRANTIES OF MERCHANTABILITY AND FITNESS FOR A PARTICULAR PURPOSE ARE DISCLAIMED.  IN NO EVENT SHALL THE OpenSSL PROJECT OR ITS CONTRIBUTORS BE LIABLE FOR ANY DIRECT, INDIRECT, INCIDENTAL, SPECIAL, EXEMPLARY, OR CONSEQUENTIAL DAMAGES (INCLUDING, BUT NOT LIMITED TO, PROCUREMENT OF SUBSTITUTE GOODS OR SERVICES; LOSS OF USE, DATA, OR PROFITS; OR BUSINESS INTERRUPTION) HOWEVER CAUSED AND ON ANY THEORY OF LIABILITY, WHETHER IN CONTRACT, STRICT LIABILITY, OR TORT (INCLUDING NEGLIGENCE OR OTHERWISE) ARISING IN ANY WAY OUT OF THE USE OF THIS SOFTWARE, EVEN IF ADVISED OF THE POSSIBILITY OF SUCH DAMAGE.

 

This product includes cryptographic software written by Eric Young (eay@cryptsoft.com).  This product includes software written by Tim Hudson (tjh@cryptsoft.com).

 

Original SSLeay License

 

Copyright (C) 1995-1998 Eric Young (eay@cryptsoft.com)

All rights reserved.

 

This package is an SSL implementation written by Eric Young (eay@cryptsoft.com).

The implementation was written so as to conform with Netscapes SSL.

 

This library is free for commercial and non-commercial use as long as the following conditions are aheared to.  The following conditions apply to all code found in this distribution, be it the RC4, RSA, lhash, DES, etc., code; not just the SSL code.  The SSL documentation included with this distribution is covered by the same copyright terms except that the holder is Tim Hudson (tjh@cryptsoft.com).

 

Copyright remains Eric Young's, and as such any Copyright notices in the code are not to be removed.

If this package is used in a product, Eric Young should be given attribution as the author of the parts of the library used.

This can be in the form of a textual message at program startup or in documentation (online or textual) provided with the package.

 

Redistribution and use in source and binary forms, with or without modification, are permitted provided that the following conditions are met:

i. Redistributions of source code must retain the copyright notice, this list of conditions and the following disclaimer.

ii. Redistributions in binary form must reproduce the above copyright notice, this list of conditions and the following disclaimer in the documentation and/or other materials provided with the distribution.

iii. All advertising materials mentioning features or use of this software must display the following acknowledgement:

   "This product includes cryptographic software written by Eric Young (eay@cryptsoft.com)"

   The word 'cryptographic' can be left out if the rouines from the library being used are not cryptographic related :-).

iv. If you include any Windows specific code (or a derivative thereof) from the apps directory (application code) you must include an acknowledgement:

   "This product includes software written by Tim Hudson (tjh@cryptsoft.com)"

 

THIS SOFTWARE IS PROVIDED BY ERIC YOUNG "AS IS" AND ANY EXPRESS OR IMPLIED WARRANTIES, INCLUDING, BUT NOT LIMITED TO, THE IMPLIED WARRANTIES OF MERCHANTABILITY AND FITNESS FOR A PARTICULAR PURPOSE ARE DISCLAIMED.  IN NO EVENT SHALL THE AUTHOR OR CONTRIBUTORS BE LIABLE FOR ANY DIRECT, INDIRECT, INCIDENTAL, SPECIAL, EXEMPLARY, OR CONSEQUENTIAL DAMAGES (INCLUDING, BUT NOT LIMITED TO, PROCUREMENT OF SUBSTITUTE GOODS OR SERVICES; LOSS OF USE, DATA, OR PROFITS; OR BUSINESS INTERRUPTION) HOWEVER CAUSED AND ON ANY THEORY OF LIABILITY, WHETHER IN CONTRACT, STRICT LIABILITY, OR TORT (INCLUDING NEGLIGENCE OR OTHERWISE) ARISING IN ANY WAY OUT OF THE USE OF THIS SOFTWARE, EVEN IF ADVISED OF THE POSSIBILITY OF SUCH DAMAGE.

 

The licence and distribution terms for any publically available version or derivative of this code cannot be changed.  i.e. this code cannot simply be copied and put under another distribution licence [including the GNU Public Licence.]

 

5. POCO C++ Libraries

Boost Software License - Version 1.0 - August 17th, 2003

 

Permission is hereby granted, free of charge, to any person or organization obtaining a copy of the software and accompanying documentation covered by this license (the "Software") to use, reproduce, display, distribute, execute, and transmit the Software, and to prepare derivative works of the Software, and to permit third-parties to whom the Software is furnished to do so, all subject to the following:

 

The copyright notices in the Software and this entire statement, including the above license grant, this restriction and the following disclaimer, must be included in all copies of the Software, in whole or in part, and all derivative works of the Software, unless such copies or derivative works are solely in the form of machine-executable object code generated by a source language processor.

 

THE SOFTWARE IS PROVIDED "AS IS", WITHOUT WARRANTY OF ANY KIND, EXPRESS OR IMPLIED, INCLUDING BUT NOT LIMITED TO THE WARRANTIES OF MERCHANTABILITY, FITNESS FOR A PARTICULAR PURPOSE, TITLE AND NON-INFRINGEMENT. IN NO EVENT SHALL THE COPYRIGHT HOLDERS OR ANYONE DISTRIBUTING THE SOFTWARE BE LIABLE FOR ANY DAMAGES OR OTHER LIABILITY, WHETHER IN CONTRACT, TORT OR OTHERWISE, ARISING FROM, OUT OF OR IN CONNECTION WITH THE SOFTWARE OR THE USE OR OTHER DEALINGS IN THE SOFTWARE.

 

Note:

Individual files contain the following tag instead of the full license text.

 

SPDX-License-Identifier: BSL-1.0

 

This enables machine processing of license information based on the SPDX License Identifiers that are here available: http://spdx.org/licenses/

 

14. 準拠法および管轄

本許諾契約については、法の抵触に関する原則を除き、日本法に準拠するものとします。お客様によるライセンスアプリケーションまたはサービスの使用には、他の地域、州もしくは国の法令または国際法が適用される場合があります。

また本許諾契約およびお客様によるライセンスアプリケーションまたはサービスの使用にかかわるすべての紛争については、大阪地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とするものとします。

 

15. 製品(実装ソフトウェア)更新の実施について

ライセンサーは、ヘッドホンに内蔵のソフトウェアを、バグ等の修正、機能改善、機能追加、セキュリティ機能の強化などを目的にライセンスアプリケーションを通じて更新する場合があります。

当該更新により、お客様が使用されるヘッドホンおよび内蔵ソフトウェアの機能の追加、削除等の変更がされる場合があります。

また、当該更新はライセンサーの判断により行い、当該更新の適用をヘッドホン及び内蔵ソフトウェアの継続的な使用の条件にすることがあります。

ライセンサーは、法律により許容される範囲において、内蔵ソフトウェアの更新に関して、お客様に対して一切の責任を負わないものとします。

 

16. 解除

本契約は、お客様またはライセンサーによって終了されるまで有効です。 ライセンサーは、以下の条件のいずれかが満たされた場合、ユーザーに通知することなく本契約を直ちに終了することができます:

1)ユーザーが第4条で禁止されている行為を行った場合;

2)ユーザーが本規約のいずれかの条項に違反している場合;または

3)合理的な理由により、ユーザーによるライセンスアプリケーションまたはサービスの使用が適切でないと判断された場合。

本契約の終了時に、お客様は、ライセンスアプリケーションおよびサービスのすべての使用を停止し、ライセンスアプリケーションの全部または一部のコピーを全て破棄するものとします。

 

17. 本サービスの中断

ライセンサーは、以下のいずれかの事由が生じた場合には、お客様に事前に通知することなく、一時的に本サービスを中断することができるものとします:

(1) 本サービスの提供に関連する装置等の保守を定期的にまたは緊急に行う場合;

(2) 火災、停電または天災地変その他不可抗力により本サービスの提供ができなくなった場合;

(3) ネットワークサービスが何らかの事情により中断した場合;

(4) その他、管理・運営上または技術上ライセンサーが本サービスの一時的な中断が必要と判断した場合;

(5) ライセンサーが上記規定に基づき本許諾契約の内容を変更した場合に、お客様が変更内容について承諾をしない場合。

 

18. 権利譲渡の禁止

ユーザーは、メンバーシップの全部または一部、サービスを使用する権利、またはこれらの規約に基づくその他の権利と義務を、第三者の利益のために譲渡、貸与、販売、購入、譲渡、誓約、またはその他の方法で担保として提供することはできません。上記にかかわらず、ライセンサーは、ユーザーの同意なしに、ライセンサーを取得または合併する、またはライセンサーの資産または本契約に関連する事業が譲渡または譲渡される関連会社に、本規約および本規約に基づく権利と義務を譲渡することができます。

 

19. サービスの変更、中止および移転

1. ライセンサーは、ユーザーへの事前の通知なしに、本サービスおよびその内容の全部または一部を変更、追加、一時停止または終了し、使用条件を変更、追加などすることができます(サービス関連の保守または工事等を目的とするものを含む)。ただし、そのような変更等が本規約の変更を伴う場合、ライセンサーは第2条の規定に従わなければなりません。

 

2. ライセンサーは、本サービスの変更または保守を行うために、ユーザーへの事前の通知なしに本サービスの全部または一部を中止する場合があります。

 

3. ライセンサーは、本サービス画面で合理的な事前通知を行い、ユーザーに合理的な事前通知を行うことにより、本契約に基づく権利および義務の全部または一部を第三者に譲渡または承継することができます。ただし、当社がユーザーに提供する事前通知の期限が切れる前に、ユーザーが当社に通知した場合、これらの状況では、ユーザーは本規約に拘束されなくなる権利を有します。ユーザーが本規約に拘束されないことを選択した場合、そのユーザーはサービスの使用を継続できなくなります。

 

4. ライセンサーは、ユーザーが第2条に従って変更された規約に同意しない場合、サービス全体を中止することができます。

 

20. 翻訳

ライセンサーがユーザーに英語版の規約の翻訳を提供した場合、適用法で許可されている範囲で、ユーザーは、翻訳がユーザーの便宜のためにのみ提供され、英語版の規約がユーザーとライセンサーとの関係を規定することに同意するものとします。本規約の英語版と翻訳の間に矛盾がある場合、適用法で許可されている範囲で、英語版が優先されるものとします。

 

最終更新日:202161

ライセンサー(ライセンスアプリケーションの開発者)に関する情報

・名称: パナソニック株式会社アプライアンス社

・所在地: 滋賀県草津市野路東2丁目31-2

・連絡先: https://www.panasonic.com/jp/support/consumer/call.html