パナソニック・ホーム 個人向けトップ > お客様サポート > テレビ > の中の安全上のご注意

安全上のご注意

2013年8月1日
電源コード・電源プラグについて
破損するようなことはしないでください。
傷つける、加工する、熱器具に近づける、無理に曲げる、ねじる、引っ張る、
重い物を載せる、束ねる など
感電やショートによる火災の原因になります。
修理は、販売店にご依頼ください。
傷んだ電源プラグ、ゆるんだコンセントは使用しないでください。
 
テレビに付属の電源コード以外は使用しないでください。
感電やショートによる火災の原因になります。
修理は、販売店にご依頼ください。
交流100V以外で使用しないでください。
コンセント・配線器具の定格を超えて使わないでください。
たこ足配線などをしないでください。
発熱による火災の原因になります。
ぬれた手で、電源プラグの抜き差しをしないでください。
感電やショートによる火災の原因になります。
電源プラグは根元まで確実に差し込んでください。
差し込みが不完全ですと、火災・感電の原因になります。
電源プラグのほこりなどは定期的に取り除いてください。
ほこりなどがたまると、湿気などで絶縁不良となり火災の原因になります。
電源プラグを抜き、乾いた布でふいてください。
関連ページ
閉じる