パナソニック・ホーム 個人向けトップ > お客様サポート > の中のSDメモリーカード > の中のソフトウェアダウンロード一覧 > の中のSDXCメモリーカード付属USBリーダーライター専用ファームウェアの配布

ソフトウェアダウンロード

SDXCメモリーカード付属USBリーダーライター専用ファームウェアの配布

2010年7月14日更新
【重要】SDXCメモリーカードをお使いになる場合の注意点

「SDXCメモリーカード付属USBリーダーライター」でSDXCメモリーカードをお使いになる場合は、お使いのPCに搭載されているOS (Windows)が「exFAT」と言うファイル形式に対応している必要が有ります。
SDXCカードをご利用になる際は、以下の内容を必ずご確認ください。


■ご利用のOSがWindows 7の場合
「exFAT」に対応していますので、SDXCカードはそのままご利用いただけます。


■ご利用のOSがWindows Vistaの場合
Windows Vista サービスパック1(SP1)以上が適用された環境であれば「exFAT」に対応しています。サービスパックが適用されていない場合は、サービスパック1(SP1)以上の適用をお願いいたします。なお、Windows Vistaサービスパック1の適用に関する詳細は、お手数ですがお使いのPCの製造元メーカー様にご確認ください。


■ご利用のOSがWindows XPの場合
Windows XP サービスパック3を適用し、マイクロソフトホームページより、Windows XP 用の更新プログラム (KB955704)を適用してください。

【重要】SDXCメモリーカード付属USBリーダーライターを有効活用するために

SDXCメモリーカード付属USBリーダーライターを有効活用するために 「著作権保護ドライバー」などを含む専用ユーティリティをご用意しております。 インストールをされていない方は下記のURLからお早めにご利用ください。

内容

SDXCメモリーカード付属USBリーダーライター用最新版ファームウェア(Ver.1.16)です。

対応機種

SDXCメモリーカード付属USBリーダーライター(以下、付属USBリーダーライター)

Panasonic製SDXCメモリーカード対応USB 2.0リーダーライター(BN-SDCLP3)をお使いのお客様は、下記のサイトよりダウンロードしてください。

 

http://panasonic.jp/support/p3/memory/download/sdclp3-2.html

本体裏面に記載のシリアルNo.が下記の製品が対象です。
  対象シリアルNo:S/N SQ0AA******、SQ0BA******、SQ0CA******、SQ0DA******、SQ0EA******

(****** は 6桁の数字になります。左から4桁目が、A、B、C、D、E の製品が対象となります)

本ファームウェアでの改良点

一部のSDメモリーカードの使用において、 カード認識エラー、不必要なフォーマット要求、読み出し/書き込みエラーが発生する可能性があることの改善。

本ファームウェアのバージョン

Ver.1.16

動作環境

対応OS
Windows 7、Windows Vista、Windows XP
※MacOSには対応していません。
対応機種
USB2.0ポートを標準装備した、上記OSがプリインストールされたパソコン

ご注意

1. 本製品は、USB2.0インタフェースを標準サポートしたパソコン上で動作します。(USB1.1インタフェースでは動作しません。)
2. 対応OSがプリインストールされている機種に限ります。
3. 上記環境以外で使用された場合および自作パソコンで使用された場合の動作保証は一切致しません。
4. ご利用環境によっては、USBハブに接続すると正常に動作しない場合があります。その場合はパソコン本体のUSBポートに直接接続してください。
5. ノートパソコンをお使いの場合、必ずACアダプターを接続してください。
6. 必ず同梱の延長ケーブルを使用してください。
7. 推奨環境のすべてのパソコンについて動作を保証するものではありません。

ダウンロードの手順

1. ハードディスクに、ダウンロードしたファイルを格納するためのフォルダを作成してください。
以下の説明ではハードディスクをCドライブとして、Cドライブのルートに"bnsdusb"というフォルダを作成するものとします。
(エクスプローラを立ち上げます。ハードディスクのアイコンを選択し [ファイル] - [新規作成] - [フォルダ] を実行し、"bnsdusb"と入力し "新しいフォルダ"の名前を"bnsdusb"に変更します)
2. 1.で作成したフォルダに FWUPBNSDUSB_V116.EXE ダウンロードしてください。
   
 
FWUPBNSDUSB_V116.EXE(421,968バイト)

お手数ですが、シリアル番号(製造番号)のご入力をお願いいたします。
ご入力後、「ダウンロード」ボタンを押していただきますと、ダウンロードを開始いたします。

    

(半角大文字英数。製品裏面のS/Nにつづく英数字をご確認願います。)

   
3. ダウンロードが終了したら、フォルダbnsdusbを開き、FWUPBNSDUSB_V116.EXEのファイルサイズ(421,968バイト)を確認してください。(FWUPBNSDUSB_V116.EXE を右クリック、プロパティを左クリックするとサイズが表示されます。)
 

サイズが同じであれば正常にダウンロードできています。ファイルのサイズが違う場合はダウンロードしたファイルを削除し、再度ダウンロードしてください。

ファームウェアアップデートの手順

ダウンロードが終了したら、各OSの手順にしたがってファームウェアアップデートを行ってください。
Windows 7、Windows Vista、Windows XP(全OS共通)
1. SDカードを取り外した状態で、本製品をパソコンに接続してください。
2. フォルダ「bnsdusb」にある「FWUPBNSDUSB_V116.EXE」を左ダブルクリックしてください。
3. Windows 7/Windows Vista の場合、「次のプログラムにこのコンピューターへの変更を許可しますか?」や、「プログラムを続行するにはあなたの許可が必要です」のメッセージが表示される場合があります。表示された場合は、「はい(Y)」もしくは「続行(C)」をクリックしてください
4. 下記のメッセージが表示されますので、「次へ(N)」をクリックしてください。
 
5. 下記のメッセージが表示されますので、内容を確認の上、「次へ(N)」をクリックしてください。
 
6. 下記のメッセージが表示されますので、「付属USBリーダーライター」がパソコンのUSBポートに接続されていることを確認し、「OK」をクリックしてください。
 
7. ファームウェアが古く、更新が必要な場合、下記の最新のファームウェアに更新を促すメッセージが表示されます。「OK」をクリックするとファームウェアの更新が始まります。
 
8. ファームウェアの更新中は下記のような画面が表示されます。ファームウェアの更新中は、パソコンのUSBポートから「付属USBリーダーライター」を絶対に抜かないでください。
   
 
■ご注意
ファームウェア更新に失敗すると、ドライブ自体が認識できなくなる恐れがありますので、ファームウェア更新が終了するまで、パソコンに一切触れないようにしてください。

9.

ファームウェアの更新が完了すると、下記の画面が表示されます。「OK」をクリックしてください。
 
10. 下記のメッセージが表示されますので、「閉じる(C)」をクリックしてください。
 
  以上でファームウェアの更新作業は終了です。
ページトップへ戻る