パナソニック・ホーム > 個人向けトップ > お客様サポート > パソコン周辺機器(P3) > パーソナルメモリーマネージャー > ビエラからお部屋ジャンプリンクで写真や動画を見る方法(TH-24C325の場合)

ビエラからお部屋ジャンプリンクで写真や動画を見る方法(TH-24C325の場合)

  ここでは、お部屋ジャンプリンク対応の当社製デジタルハイビジョンテレビを使って、
パーソナルメモリーマネージャーの共有フォルダーに保存された写真や動画を再生する方法について説明します。
  パーソナルメモリーマネージャーは、取扱説明書の準備3に従って無線LANルーターに接続完了しているものとします。
また、テレビは、無線LANルーターに接続完了しているものとします。
  下記の操作方法は、お使いのテレビの機種により異なる場合があります。テレビの使い方などについては、
お使いのテレビの取扱説明書をご覧ください。
  本機はお部屋ジャンプリンクのサーバー機器としてのみ動作します。
  すべてのファイルの再生を保証するものではありません。

基本接続構成

操作手順
1. テレビのリモコンの「リンク」ボタンを押す

無線LANルーターに接続されたお部屋ジャンプリンク対応機器一覧が表示されます。
2. 使用したいパーソナルメモリーマネージャーを選び、テレビのリモコンの「決定」ボタンを押す
※パーソナルメモリーマネージャーは、「BNSDPA-XXXXXX(ETH)」、
  または、「BNSDPA-XXXXXX(WLAN)」と機器名で表示されます。
  表示されない場合は、正しく接続できているかご確認ください。
  なお、XXXXXXは、本機底面のSSIDの下6桁の英数字です。
  ETH  :本機とルーターを LANケーブル で接続している場合に表示されます。
  WLAN:本機とルーターを 無線LAN で接続している場合に表示されます。

3. パーソナルメモリーマネージャーに写真と動画が保存されていれば、
   「PHOTO」と「MOVIE」と表示されるので、
   写真を再生する場合は、「PHOTO」を選び、「決定」ボタンを押す
   動画を再生する場合は、「MOVIE」を選び、「決定」ボタンを押す

4. 「ファイル名」の一覧が表示されるので、再生したいファイル名を選び、「決定」ボタンを押す

例) IMG_0002.jpg

【お知らせ】
伝送速度が不足すると再生コンテンツによっては動画が止まったり乱れたりすることがあるため、パーソナルメモリーマネージャーとルーター間は、
LANケーブル接続を推奨します。また、ルーターとテレビ間は、LANケーブル、もしくは、IEEE802.11n(5GHz)の無線LAN接続を推奨します。