GF5

ピンポイントフォーカスでAFエリアを変更する

「 1点 」(1点)より小さな点で繊細なピント合わせができます。画面を拡大することで、細かいピントを合わせる位置の設定ができます。

1
電源を入れます
解説画像

電源スイッチを「ON」にします。

2
「P:プログラムAEモード」を設定します
解説画像
解説画像

[MENU/SET]ボタンを押して、トップメニュー画面を表示させます。

参照 「カスタム」メニューの「メニュー位置メモリー」を「ON」に設定していると、前回終了したメニュー項目が選択状態の画面になります。
解説画像

「撮影モード」をタッチして、「撮影モード」メニューを表示させます。

解説画像

「P」(プログラムAEモード)をタッチします。

3
「撮影」メニューを表示させます
解説画像
解説画像

[MENU/SET]ボタンを押して、トップメニュー画面を表示させます。

解説画像

「撮影」をタッチして、「撮影」メニューを表示させます。

4
「フォーカスモード」を設定します
解説画像

「フォーカスモード」が表示されるまで、「 down_cursor 」を数回タッチします。

解説画像

「フォーカスモード」をタッチして、項目を表示させます。

解説画像

「AFS」をタッチします。

注意 「AFF」または「AFC」では「 ピンポイントアイコン 」(ピンポイント)に設定できません。
解説画像

「 戻るアイコン 」をタッチする、またはシャッターボタンを半押しして、撮影画面に戻ります。

5
「オートフォーカスモード」を設定します
解説画像
解説画像

[左]ボタンを押して、「オートフォーカスモード」項目を表示させます。

「 ピンポイントアイコン 」(ピンポイント)を選び、タッチします。

解説画像

「決定」をタッチします。

参照 動画撮影中、「 ピンポイントアイコン 」(ピンポイント)に設定している場合は、「 1点 」(1点)に切り換わります。
6
ピントを合わせます
解説画像

被写体を選び、タッチします。

解説画像

ピントを合わせる位置を決めるためのアシスト画面が約5倍で拡大表示されます。

画面をドラッグ(画面をタッチしたまま、左または右に指を動かす)して、中央の十字の交点に被写体を合わせます。

参照 「リセット」をタッチすると、ピントを合わせる位置は中央に戻ります。
解説画像
解説画像

[上][下][左][右]ボタンを押すと、ピントを合わせる位置を移動することもできます。


このページの内容によって、お客様の疑問・問題は解決しましたか?
サポート情報ご提供の参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
解決した・参考になった
試してみたが、解決しなかった
難しくてわからなかった
 

この画面を印刷する
この画面を閉じる