BW950BW850BW750

CATVから番組を予約録画する −i.LINKを使う−

CATVのセットトップボックス(STB)で受信する番組を、i.LINKを使って、ディーガ本体(HDD)へ予約録画できます。

デジタル放送の番組をハイビジョン画質で録画できるメリットがあります。

1
i.LINKケーブルの接続を確認します
解説
STBのi.LINK端子とディーガのi.LINK端子がi.LINKケーブルでつながれていることを、ご確認ください。
2
電源を入れます

テレビとディーガの電源を入れます。

テレビの入力をディーガとの接続に合わせて「HDMI1」などに切り換えます。

テレビのリモコンの[入力切換]のボタンを数回押すと、切り換わります。

3
クイックスタートの設定をします
解説
リモコン
録画や再生など、何もしていない状態(停止中)で、[スタート]ボタンを押します。
解説
リモコン
[上][下]で「その他の機能へ」を選び、[決定]ボタンを押します。
解説
リモコン
[上][下]で「初期設定」を選び、[決定]ボタンを押します。
解説
リモコン
[上][下]で「設置」を選び、[決定]ボタンを押します。
解説
リモコン
[上][下]で「クイックスタート」を選び、[決定]ボタンを押します。
解説
リモコン
[上][下]で「入」を選び、[決定]ボタンを押します。
解説
リモコン
[戻る]ボタンを押して、初期設定の画面に戻ります。
4
i.LINK機器のモードを設定します
解説
リモコン
[上][下]で「テレビ/機器/ビエラリンクの接続」を選び、[決定]ボタンを押します。
解説
リモコン

「i.LINK機器モード設定」が「TSモード2」でないときは、[上][下]で「i.LINK機器モード設定」を選び、[決定]ボタンを押します。

解説
リモコン
[上][下]で「TSモード2」を選び、[決定]ボタンを押します。
解説
リモコン

ディーガがBW950、または、BW850のときは、「i.LINK端子切換」をご確認ください。

「オート」でないときは、[上][下]で「i.LINK端子切換」を選び、[決定]ボタンを押します。

解説
リモコン
[上][下]で「オート」を選び、[決定]ボタンを押します。
注意 ディーガ背面のi.LINK端子とSTBのi.LINK端子をi.LINKケーブルで接続する場合、予約録画開始時刻に、ディーガ前面のi.LINK端子には何も接続しないでください。
5
STBで番組を予約します
解説

テレビの入力をSTBとの接続に合わせて切り換え、STBが受信している番組をテレビに映します。

テレビのリモコンの[入力切換]のボタンを数回押すと、切り換わります。

STBの取扱説明書をご覧になり、ディーガがi.LINK機器として認識されていることをご確認ください。

「録画機器」を「D-VHS」、「録画モード」を「自動」にして、予約録画したい番組を選んでください。

参考 録画開始時刻を多少早めに設定すると、番組の先頭部分が録画されないことを防げます。
6
ディーガの電源を切ります

ディーガの電源を切ります。

録画開始時刻になると、ハイビジョン画質(録画モードは「DR」)で自動的にHDDに録画を開始します。

録画終了時刻になると、自動的に録画を終了します。

注意 ブルーレイディスクやDVDには録画できません。

このページの内容によって、お客様の疑問・問題は解決しましたか?
サポート情報ご提供の参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
解決した・参考になった
試してみたが、解決しなかった
難しくてわからなかった
 

この画面を印刷する
この画面を閉じる