パナソニック・ホーム 個人向けトップ > お客様サポート一部製品における「YouTube」サービス終了のお知らせ

一部製品における「YouTube」サービス終了のお知らせ

2015年1月26日 掲載
2015年6月5日 更新
平素は、Panasonic製品をご愛用いただき、誠にありがとうございます。
このたび、動画配信サービス「YouTube」の提供元であるGoogle社の都合により、 下記対象機種におきまして、2015年4月20日より「YouTube」がご利用いただけなくなりました。
本件に関するGoogle社からのお知らせは以下をご覧ください。
http://youtube.com/devicesupport
対象製品をご利用のお客様にはご不便、ご迷惑をお掛けいたしますが、何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。
(注)2011年発売のデジタルメディアプレーヤー(SV-MV100)およびポータブルワンセグテレビ(SV-ME870/ME970)をお持ちのお客様は、こちらのお知らせをご覧ください。
対象機種
  • テレビ
    • 2011年モデル:VT3、DT3、GT3、ST3、RB3シリーズ
    • 2010年モデル:VT2、V2、D2、RT2B、R2B、R2シリーズ
    • 2009年モデル:Z1、V1シリーズ
    • 2008年モデル:PZR900シリーズ
  • ブルーレイディスクレコーダー、ハードディスクレコーダー
    • 2012年モデル:BZT9300、BZT920、BZT830、BZT820、BZT730、BZT725、BZT720、BWT630、BWT620、BWT530、BWT520、HRT300、JL10T1、JL19T1
    • 2011年モデル:BZT9000、BZT910、BZT900、BZT800、BZT810、BZT815、BZT700、BZT701、BZT710、BZT600、BWT500、BWT510
    • 2010年モデル:BWT3100、BWT3000、BWT2100、BWT2000、BWT1100、BWT1000、BW890、BW880、BW780、BW680、BW690、BW695、BF200
    • 2009年モデル:BW970、BW950、BW870、BW850、BW770、BW750
  • ブルーレイディスクプレーヤー
    • 2012年モデル:BDT320
    • 2011年モデル:BDT110
    • 2010年モデル:BD65、BDT900
    • 2009年モデル:BD60
  • ポータブルテレビ等
    • 2012年モデル:ME5000
    • 2011年モデル:BV300、HV200、HV150、ME970、ME870、MV100
    • 2010年モデル:BV200、HV100、HV50
    • 2009年モデル:BV100
  • CATVデジタルセットトップボックス (CATV関連情報はこちらへ )
    • TZ-HDW600シリーズ
    • TZ-HDW610/611シリーズ
    • TZ-BDW900シリーズ
    • TZ-BDT910シリーズ

よくあるご質問(FAQ)

Q01.なぜ対象機種にてYouTubeのサービスが利用できなくなるのでしょうか?

A01.

  • YouTubeのサービス提供元であるGoogle社が対象機種へのサービス提供を終了する為です。

Q02.対象機種でYouTubeを視聴できる他の方法はありませんか?

A02.

  • 申し訳ございませんが、対象機種単体でYouTubeを視聴できる方法はございません。PCをTVに繋げる等の方法でご覧ください。

Q03.対象機種をバージョンアップすることにより、YouTubeを視聴できるようにはなりませんか?

A03.

  • 申し訳ございませんが、バージョンアップでご利用いただけるようにはなりません。

Q04.対象機種のウェブブラウザでYouTubeを視聴できませんか?

A04.

  • 対象機種(下記2機種を除く)にはウェブブラウザは搭載されておりません。
    SV-ME970とSV-MV100にはウェブブラウザが搭載されておりますが、そのブラウザでは正常にYouTubeを再生することはできません。
日本語|English

パナソニック・ホーム 個人向けトップ > お客様サポート > の中の一部製品における「YouTube」サービス終了のお知らせ