ソフトウェアダウンロード

DMC-GH4 V-Log L拡張機能について

DMDSC01

本サービスの主旨

別売のアップグレードソフトウェアキー「DMW-SFU1」を使って、「V-Log L」機能を使用可能にすることができます。
「V-Log L」を使って撮影した映像は、LUT(ルックアップテーブル)を用いて動画編集することで、12ストップのダイナミックレンジ映像を入手することができます。

対象機種  DMC-GH4
バージョン Ver.2.4以上

拡張機能を有効にするための手順

アップデート作業にかかる前に、最後のページまで手順を一通りご確認ください。
<ご用意いただくもの>
・ アップグレードソフトウェアキー「DMW-SFU1」 (別売)
※付属の導入ガイドに従って、正しくお使いください。
・ 満充電のバッテリー (バッテリーが満充電されていませんとアップデートする事ができません)
・ SDメモリーカード (お使いのカメラでフォーマットされたものをお使いください)

ステップ1.ファームウェアのバージョンが2.4以上であることを確認する

メニューボタン → セットアップアイコン[セットアップ] → [バージョン表示]

ファームウェアの最新情報やダウンロードについては、 http://panasonic.jp/support/dsc/download/fts/index.html をご覧ください。

ステップ2.機器情報を書き出す

1.カメラにSDメモリーカードを挿入する
カメラでフォーマットしたSDメモリーカードを挿入してください。
2.メニュー設定する
メニューボタン → セットアップアイコン[セットアップ] → [アクティベーション]
3.アップ/ダウンボタンで[シリアル番号出力]を選び、[MENU/SET]ボタンを押す
確認画面が表示されます。[はい]を選ぶと実行されます。
SDメモリーカード内の”PRIVATE¥PANA_GRP¥PAVC¥LUMIX¥ACTV”フォルダーに機器情報(ファイル名:SERIAL.LST)が保存されます。

ステップ3.アクティベーションコードを取得する

1.機器情報を保存したSDメモリーカードを、インターネットに接続したパソコンに挿入する
2.パソコンのブラウザを使って、アクティベーションオードの発行サイトに接続し、表示される手順に従ってアクティベーションコードを取得する
アクティベーション発行サイト

https://eww.pavc.panasonic.co.jp/enhance/ActivationTop/ja

SDメモリーカード内の”PRIVATE¥PANA_GRP¥PAVC¥LUMIX¥ACTV”フォルダーに、アクティベーションコード(ファイル名:ACTIVE.LST)が保存されます。

ステップ4.アクティベーションコードを読み込む

1.アクティベーションコードを保存したSDメモリーカードを、カメラに挿入する
2.メニューを設定する
メニューボタン → セットアップアイコン[セットアップ] → [アクティベーション]
3.アップ/ダウンボタンで[アクティベーションコード読込]を選び、[MENU/SET]ボタンを押す
確認画面が表示されます。[はい]を選ぶと実行されます。
電源の入れ直しを促すメッセージが表示されます。電源スイッチを[OFF]したあと、電源スイッチを[ON]にしてください。
クリエイティブ動画モードの[動画メニュー]→[フォトスタイル]で[V-Log L] を選べるようになります。

LUT(ルックアップテーブル)

LUT(ルックアップテーブル)を使用した編集には、対応したソフトウェア・ 再生機器を使用ください。
ファイル名 VLogL_to_V709_forGH4_ver100_JP.zip
ファイルサイズ 374,831バイト
圧縮形式  ZIP形式
ダウンロード ダウンロード
ページトップへ戻る